2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アフガニスタン戦争スレ

1 :BRCA1:01/10/08 02:22 ID:YCaXffzM
作っておきます。
「アメリカ在住者からみた報復攻撃に対する見解」
がこのスレのテーマです。

2 :BRCA1:01/10/08 02:23 ID:YCaXffzM
意外とこちらのテレビ局は冷静だね。
それより、テロが起こらないことだけを願う。

3 :女子高生:01/10/08 02:25 ID:3TF3qv9.
自分がアメリカにいる間にこんな事があるなんて思いもしなかった。
今日始まりましたね、
本当に、新たなテロが起こらないことを願います

4 :名無しさん:01/10/08 02:27 ID:3uUy0XIc
今回のはタダの開戦のしるしっちゅーか、脅しだけで
この後はデルタフォースやSASが集まってテロリストを小規模でつぶしてくんじゃないの?
このままアフガニスタンを攻撃したら、アメリカ、世界中から嫌われちゃうって分かってるでしょ。

5 :名無しさん:01/10/08 02:35 ID:y/v1Y4Lk
今回はアメリカが負けると思う。今までの
戦争とは全く違う。ものすごい数に国民が犠牲になるでしょう。
テロは確実にまた発生するだろうし。

ちなみに飛行機が目の前で落ちる夢を見た。
正夢だけは避けたい。

6 :匿名希望さん@亜米利加:01/10/08 02:36 ID:/mJC0xlU
そうでもないんじゃない、前にも一度、ミサイル一発打ち込んでるし。
攻撃を一度開始したら、コテンパンにやっつけたほうが得られる利益はおおい。
シリアやイランなんかとの関係はかなり悪化しそうだけど・・・。

7 :匿名希望さん@亜米利加:01/10/08 02:38 ID:/mJC0xlU
6は4ね。

ただ、アメリカはアラブ穏健派諸国の機嫌まで損ねる程度まではしないほうがいいね。
そういえば、イランはタリバン毛嫌いしてるのか。

8 :BRCA1:01/10/08 02:39 ID:YCaXffzM
戦争当事国にいる気分って、なんともいえない不安があるね。

9 :匿名希望さん@亜米利加:01/10/08 02:41 ID:/mJC0xlU
でも、これで俺らもうかうかしてられなくなったね。
大都市在住の人は気をつけないと・・・、って気の付けようがないけどね・・・。

10 :名無しさん@戦争嫌い:01/10/08 02:44 ID:r4A1YjNE
みんな朝起きるの早いねぇ。せっかくの
日曜日なのに・・。戦争(報復?)始ま
っちゃったね。やだやだ・・

11 :sage ◆FL5HVbME :01/10/08 02:47 ID:GNjEDMhE
今回のテロ事件でわかった事は自分のアメリカへの忠誠度の低さ
かなあ。なにがあっても被害にあいたくないわ。日本で同じ事件
だったら、いろんな意味で一緒に背負っていこうと思うけど。

12 :名無しさん:01/10/08 02:49 ID:Tuc0qx0s
日本の家族が心配している顔が眼に浮かぶよ。

13 :sage ◆FL5HVbME :01/10/08 02:49 ID:GNjEDMhE
>>10
場所によるんじゃない(笑

14 :名無しさん:01/10/08 02:55 ID:brBiqjlM
最悪の事態だけは避けるのではないかな。
それは大量の陸上部隊が犠牲になること。
今はもう大規模な地上戦などする時代でもないから
ベトナムと同じ失敗はしないでしょう。

ある程度の爆撃で国民が満足したら、それで撤退もありうると思う。

それでもミリ妻は心配だろうね。

15 :名無しさん:01/10/08 03:00 ID:0x62dPy2
テレビつけっぱなしにしながら昼寝してたら夢の中で
アメ人が戦争肯定の大演説する夢見た・・
起きたらアメフトだし夢にしちゃ〜いやにクリアーな英語だな、って
思ってたらこーゆー事だったのか。

16 :名無しさん:01/10/08 03:04 ID:thSszhSY
攻撃は軍事施設に限ったものらしいが、どうなることやら?
タリバンのいうジハードってテロ行為も含むのかな?
あんまりヒトの多い所はいかんほうが得策かもな。

17 :ちんこ野郎:01/10/08 03:04 ID:kQAU1MUY
アメリカがソ連の二の舞になると予想している人も居ますが、
僕はこの戦争はアメリカの圧勝で終わると僕は思います。
旧ソ連軍とアメリカ軍の実力を考えれば分かると思います。

18 :名無しさん:01/10/08 03:04 ID:brBiqjlM
湾岸戦争の時は他国同士の争いに対して、第三者としての軍事介入だった。
警察を気取り正義感のみがイラク攻撃の大義名分だったが
今回は被害者で報復するという立場な分、より派手なことができるだろう。
フセインは自分の立場もあったからああいう結果に終わったが
今回はどこまでやるのだろう。

19 :匿名希望さん@亜米利加:01/10/08 03:10 ID:/mJC0xlU
コーランで定められてるジハドーはあらゆる手段を含むと思うよ。
でも、ちゃんと、聖戦と認められるものと、悪(シャイターン)の
手先としての戦争を区別してる。解釈の違いだね。

20 :sage ◆FL5HVbME :01/10/08 03:11 ID:GNjEDMhE
今回は、大国の援助のないアフガンvs超大国+その他のG8の国々。
少なくとも対等にはなり得ないよ。国を潰そうとしたらアメリカも
苦戦するだろうけど、最新技術、兵器が使える範囲では勝負に
ならないように見える。だいたい、最初から相手国の民衆に
救援物資を落とすって、もちろん世論を見方につけるというのは
あるにしてもかなり余裕かましているように見えるぞ。

21 :匿名希望さん@亜米利加:01/10/08 03:13 ID:/mJC0xlU
でも、俺には俺の勉強という戦いがあるので、かまってられません。

22 :ちんこ野郎:01/10/08 03:16 ID:kQAU1MUY
僕は偽善的なキリスト教よりイスラム教の方が好きです。
イスラム教の歪められたイメージに洗脳されてしまっている人
が多いのは残念なことです。
イスラム=暴力、は原理主義者の考えで、
ただのイスラム教の中のカルトなのです。
歴史を勉強すれはおのずと分かると思います。

23 :名無しさん:01/10/08 03:16 ID:brBiqjlM
戦争そのものより、世論の操作の方が大きな問題かもね。
偽善でもなんでも最大限の善意を見せつつ行動するのだろう。

24 :匿名希望さん@亜米利加:01/10/08 03:16 ID:/mJC0xlU
とりあえず、化学兵器ばら撒くなら、LAあたりでいいんじゃない?(わら

25 :匿名希望さん@亜米利加:01/10/08 03:18 ID:/mJC0xlU
>>22

でも、仏教徒のままいたいでしょ、ちんこくん?

26 :sage ◆FL5HVbME :01/10/08 03:19 ID:GNjEDMhE
聞いてたラジオではイスラム教のことボロボロに言ってたなあ。
人を殺すことを正当化してる唯一の宗教だって。

27 :ちんこ野郎:01/10/08 03:21 ID:kQAU1MUY
>25
僕は仏教徒ではありません。
両親が仏教徒ではないからです。
両親はすぐに金銭を要求する、
お寺に嫌気がさして、改宗しました。
だから親戚の付合いだけで法事とか行きます。

28 :名無しさん:01/10/08 03:21 ID:PR7qgPl.
>>24
でもなあ、LAってNYのWTCとかホワイトハウス、ペンタゴンみたいな、
攻撃の目玉となりえるものがないっぽいんだけど…
ハリウッドが近いだけに、ユニバーサルスタジオでもやっちゃうの?

29 :sage ◆FL5HVbME :01/10/08 03:21 ID:GNjEDMhE
化学、生物兵器は勘弁してほしいな、マジで。

30 :名無しさん:01/10/08 03:24 ID:brBiqjlM
地下鉄サリン事件ではそれほど多くの被害者は出なかった。
テロ組織はどこまで出来るのだろう。

31 :korosuke ◆FA02Li/E :01/10/08 03:25 ID:iwRtqyBA
まあ、アメリカのワンサイドゲームで終わるな。
ソ連とはレベルが違う。過去の戦争の教訓を踏
まえたハイテク兵器と戦術がどこまで圧倒なの
かお手並み拝見。

32 :ちんこ野郎:01/10/08 03:26 ID:kQAU1MUY
>31
さすがコロスケさん、鋭い意見です。
旧ソ連軍は烏合の衆の軍隊でしたからね。

33 :匿名希望さん@亜米利加:01/10/08 03:27 ID:/mJC0xlU
>>26

正当化してるけど、筋がとおってる(と信じたい)。

>>27

まさかモルモンじゃないよね?

>>28

西海岸ではもっとも「人間」が密集してるじゃないかか・・・、ふふ・・・。

34 :名無しさん:01/10/08 03:27 ID:brBiqjlM
オウムと比べたら資金力も物資調達能力に長けたテロ組織が
どれくらいの大量殺戮テロが出来るか、お手並み拝見・・
はしたくないな。

35 :korosuke ◆FA02Li/E :01/10/08 03:28 ID:iwRtqyBA
まあ、そもそも飼い犬な訳だしね(笑)。
つーか、ギブミーチョコレート作戦を併用するたぁ…
流石だ。大衆にゃ訳分からん精神論や理念より腹膨ら
ませてくれる方に転ぶ。

36 :名無しさん:01/10/08 03:28 ID:/iDAYHI2
ラディンが喋ってる。

37 :名無しさん:01/10/08 03:29 ID:tYbAuSm6
コロ助だけ限定アタックにあって死なないかなあ

38 :名無しさん:01/10/08 03:29 ID:brBiqjlM
狙われるのはアメリカのシンボル的+人が集まるところだね。
ベガスはどうかな?

39 : ◆k/fGtpkA :01/10/08 03:29 ID:alEcMiq2
>>31
アフガンの土地条件から考えてアメリカ軍は苦戦を強いられるなんて
報道もありますが、そこんとこどーなんでしょうか?

40 :匿名希望さん@亜米利加:01/10/08 03:29 ID:/mJC0xlU
WTC見たいなビルをつぶす画像よりも、道端に何千人と野たれ死んでいる
人々の画像のほうがショッキングじゃないかい?
ちょうどいいじゃん、SMCのDQN日本人も成敗できる。

41 :ちんこ野郎:01/10/08 03:30 ID:kQAU1MUY
前にも言ったと思いますが、カソリックです。
両親ともに洗礼を受けています。
でも食事の前に祈ったり、教会に行ったり、
そう言うことは全くしません。
家に聖書もありません。
ただお寺から逃げたかっただけらしいです。

42 :匿名希望さん@亜米利加:01/10/08 03:30 ID:/mJC0xlU
>>39

巡航ミサイルぶち込むのに土地条件もへったくれもないだろうに。

43 :名無しさん:01/10/08 03:31 ID:/iDAYHI2
おいおい、めちゃくちゃ言ってるぞラディン。

44 :名無しさん:01/10/08 03:31 ID:/iDAYHI2
イスラム決起じゃー

45 :匿名希望さん@亜米利加:01/10/08 03:32 ID:/mJC0xlU
なるほど、だからユダヤ人が嫌いなのか。>>ちんこ
前々から、やたらイスラエルに対して抜き差しならぬ
嫌悪感を感じていたんだが・・・。

46 : ◆k/fGtpkA :01/10/08 03:32 ID:alEcMiq2
湾岸戦争のときはなかなかフセインが見つからなくて
整形した替え玉が5人はいた・・なんて言われていました。
ラディンも整形したなどと言われています。
もし替え玉が10人ぐらいいて本人が整形してたら
誰でもいいそっくりさんを捕まえた時点で終わるんでしょうか・・。

47 :名無しさん:01/10/08 03:32 ID:tYbAuSm6
焼けただれたコロ助を見たいね…

48 :名無しさん:01/10/08 03:32 ID:r5NVt6Gs
ラディンの演説めちゃコワイ!

49 :名無しさん:01/10/08 03:33 ID:brBiqjlM
いざとなったら新型核兵器もあるし。
それを使わざる理由を作らせないのが
ラディン側のとって重要な戦略になるかも。

50 :korosuke ◆FA02Li/E :01/10/08 03:33 ID:iwRtqyBA
>ちんこ
This war will be short です。陸上戦では流石に多少
アメリカ人に死人が出るだろうがね。長期化予測なんて
予算編成上のご都合あわせに見えてしまうなあぁ…良く
解らないけんど。でも、軍事に関しては君の方が良く
知ってる筈だよ。

51 :名無しさん:01/10/08 03:34 ID:alEcMiq2
>>42
話くどくとすいませんが、砂漠に空爆は効き目がないかと・・。

52 :ちんこ野郎:01/10/08 03:36 ID:kQAU1MUY
>45
僕はカソリックでもありません。でも興味は持っています。
仏教にもイスラム教にも興味があります。
その考え方はすばらしいと思います。
でも信仰はしません。

ユダヤ教には興味が湧きません。
思想にも同意できません。

53 :お乳のピュー太郎:01/10/08 03:36 ID:Ad45pgPY
>>50
昔ソ連がアフガン侵攻した時に
残っている地雷がたくさんあるって
聞いたぞ。たぶんその被害も
けっこう出るかも知れないな。

54 :korosuke ◆FA02Li/E :01/10/08 03:39 ID:iwRtqyBA
>たまさん
相手が何処に潜伏してるかによると思ふです。
山岳地帯の塹壕や陣地なら気化爆弾を放りこ
んどきゃ全滅も可能な筈ですし。第一、アメ
リカはGPSと最新の地形追従システムを併用し
たミサイルやそのシステムを使用できる航空
機を多数保有しとります。敵側に制空権なんて
ものは存在しませんしね。スマートボムをセン
サー類をふる活用してほうり込めば、陸上部隊
投入前には大方掃除完了してるっしょ。

55 :名無しさん:01/10/08 03:40 ID:brBiqjlM
とりあえず、先に地上戦で命を落とすのは
反タリバンゲリラ>外人部隊>特殊部隊>一般兵
の順だから大きな問題でもない。

56 :桃山:01/10/08 03:42 ID:fsP4gths
Yahooのフォトギャラリー、どんどんUPされてる。

>>53
なんか砂漠に手付かずで埋まってて、そこが戦場になったら
きっとエライことだろうって読んだよ。

57 :korosuke ◆FA02Li/E :01/10/08 03:42 ID:iwRtqyBA
>お乳の…さん
地雷原は気化爆弾で吹き飛ばします(笑)。

58 :ちんこ野郎:01/10/08 03:42 ID:kQAU1MUY
>50

僕もそんなに詳しくないです。
一般の方よりは多少知識はあると思いますが。
軍事板での議論に参加できるような知識ではありません。

>53
地雷対策として侵攻路に気化爆弾をばら撒くと言う手もあります。

59 :名無しさん:01/10/08 03:43 ID:thSszhSY
>39
アフガニスタンにはミサイル打ち込んで破壊するに値するものは無いから、
やりたかったらやれとタリバンはいってたよな。でもラディンをとっ捕ま
えないでは終わらんだろうから、ミサイルと空爆だけではすまんだろう。
そうなると地上戦は不可避でアメリカは苦戦するかもな。

60 :桃山:01/10/08 03:44 ID:fsP4gths
>>57,58

気化爆弾ってどんなしくみなの?
ごめん、知らないんだ(恥

61 :korosuke ◆FA02Li/E :01/10/08 03:45 ID:iwRtqyBA
>ちんこ
ネタかぶったね。
軍事板は本職が多数いるからね…知識量が違い過ぎ。
軍ヲタに命かけてるっぽい(笑)。

62 :名無しさん:01/10/08 03:47 ID:/iDAYHI2
聞き逃したんだが、日本がどうだこうだ通訳でいってたようだが。
とにかく再テロを宣言、ラディン。

63 :korosuke ◆FA02Li/E :01/10/08 03:47 ID:iwRtqyBA
>59さん
居場所はもう大凡分かってる筈だから問題ないんと
ちゃう?他の陣地にゃ爆弾をピンポイントで放りこ
んでおきゃ手を汚さず相当数が掃討可能だろうし。

64 :名無しさん:01/10/08 03:47 ID:brBiqjlM
別名「燃料爆弾」
気化燃料を空中で散布し、程よい混合気が出来上がったところで着火。
空気自体が爆発し焼き尽くす。

人間の肺の中の空気も燃やすと聞いたが。

65 :名無しさん:01/10/08 03:47 ID:alEcMiq2
>>コロちゃん
ありがと。そんなに長期戦にはならないということかな?

素人判断なんですが、核を使えば諸外国が黙っていないし、
今行け行けで報復を支持している人々が納得する程度の戦争を
ブッシュは考えているような気がするんですが・・。
そんなに大きな戦争にならないと思って正解なんでしょうか?

66 :名無しさん:01/10/08 03:49 ID:PR7qgPl.
>>64
まるでハオのグレートスピリッツオブファイヤだね。
ごめん、マイナーネタで。

67 :ちんこ野郎:01/10/08 03:51 ID:kQAU1MUY
数十メートルの火の玉ボンバーって感じです

68 :匿名希望さん@亜米利加:01/10/08 03:52 ID:jmhonKFg
>>51

実際、クリントンがアフガンに巡航ミサイル一発打ち込んでるよ。
砂漠に数百億ドルする、ミサイルを誰が打ち込むんだよ。
カブールとカンダハールに2、3発打ち込めばいいの。

69 :匿名希望さん@亜米利加:01/10/08 03:54 ID:jmhonKFg
そうかな、長期戦になるような気が。

70 :桃山:01/10/08 03:54 ID:fsP4gths
>>64

ありがとう。つーか怖いよう。
それが地中の地中のヂライも焼くのね・・・。

再テロって本当かな・・・。

71 :BRCA1:01/10/08 03:55 ID:MzFnoW2w
まぁ、タリバンは長くは持たないだろう。
そうなったとき、オサマがどこに逃れるかだな。レバノンとかに逃れるなら
そのときを狙ってアメリカが殺しにかかるだろうし

72 :名無しさん:01/10/08 03:56 ID:brBiqjlM
ラディンって「俺はやってない」と言ってなかったか?
再テロじゃ、やったことを認めてしまうではないか。

73 :sage ◆FL5HVbME :01/10/08 03:56 ID:GNjEDMhE
>>69
アメリカ絶対有利。しかし、
最後の一手に苦労するかもって感じかなあ。

74 :名無しさん:01/10/08 03:57 ID:brBiqjlM
タリバン政権が転覆したときが戦争の終わりなのかな。

75 :桃山:01/10/08 03:58 ID:fsP4gths
>>72

そういや言ってたね。
「テロ、嬉しいけどオレじゃないよ」って。

76 :名無しさん:01/10/08 03:59 ID:H.b64O22
うぷぷぷ。
みんな死んじゃえ〜♪

77 :korosuke ◆FA02Li/E :01/10/08 04:00 ID:iwRtqyBA
つーか、陸上戦でのアメリカ軍人犠牲者を上回る
アメリカ民間人死者が第二のテロで出てきたりし
て…ありえそうだわん。
>65さん
俺も素人ですが、知識内で推測可能な事を適当に
書いただけっすよん。アメリカは戦術については
勿論の事、戦略にも長けてます…例え戦術核と言
えども、核を使う国際世論的なデメリットは良く
存じてる筈ですから、核わ万が一のケースかと。
第一、様々な局地戦に対応できる兵器を開発して
運用面でも研究に研究を重ねているから、ソ連の
二の舞になるって端的な見方は、日露戦争で勝っ
た日本が太平洋戦争に勝利する…なんて無能な一
部の日帝の上層部と同じ見解だと思ふです。

78 :桃山:01/10/08 04:02 ID:fsP4gths
>>77

そんなこといわないでくれ。
その知識量を持った人が言うんだから・・・って
すげー信憑性をかんじてしまふ。おろおろ。

79 :名無しさん:01/10/08 04:02 ID:brBiqjlM
新型核兵器は地球にやさしいらしい(笑
どうやって説得して使用するのかが見ものである。

80 :korosuke ◆FA02Li/E :01/10/08 04:05 ID:iwRtqyBA
>73さん
全く同じ意見です。王手をかけた辺が一番苦戦する筈。
タリバン殺して良いってんだったら簡単でしょうが。
でも、タリバンって投降するような奴なのだろうか?
自前の核ピー(所持してる可能性有り)で逮〜捕に来
たアメリカ部隊もろとも最後をとげるなんて事になっ
たりして(笑)。

81 :匿名希望さん@亜米利加:01/10/08 04:05 ID:jmhonKFg
やっぱり、タリバン政権を崩壊させるのだろうか?
で、そのあとは???
まさか、王制を復活させるわけじゃないよね?
それこそ烏合の衆で「反タリバン」だけで結びついてきた北部連合が
タリバン崩壊後そう簡単に政権を樹立できるだろうか?
ま、王制にするにしても、まとめることができないような気がする。
どちらにせよ、アフガニスタンの運命は泥沼だね。
一般市民がほんとにかわいそう。

82 :匿名希望さん@亜米利加:01/10/08 04:06 ID:jmhonKFg
タリバンが降伏するわけがない。
ジハードを宣言しちゃったよ。
オマール氏が死ぬまでやりつづけるだろうね。

83 :名無しさん:01/10/08 04:07 ID:alEcMiq2
>>81
そうだね・・。いざとなったらアフガン軍は民間人を盾に戦いそうだし。

84 :korosuke ◆FA02Li/E :01/10/08 04:08 ID:iwRtqyBA
>79さん
レーザーで起爆する核融合爆弾…新型水爆の事
でしょうか?強力な放射線が非放射性元素の中
性子を吹き飛ばして原子核が不安定な放射性物
質化するからぜぇんぜぇんクリーンなんかじゃ
ないって聞きます。

85 :お乳のピュー太郎:01/10/08 04:08 ID:p7NX/sUA
また報復テロが起きるな〜
今度はどこだろうか。。

86 :匿名希望さん@亜米利加:01/10/08 04:08 ID:jmhonKFg
ま、俺は俺の戦争を戦おう。今日は溜めてきたリーディングと格闘だ・・・。

87 :ちんこ野郎:01/10/08 04:09 ID:kQAU1MUY
>81
タリバン崩壊後は北部同盟が国王担ぎ出して連合政権樹立、
というシナリオはもう出来ているらしいですね。
過去の過ちを繰り返さない為にも、情勢が安定するまで
国連軍が駐留するしかないでしょうね。

日本もこのPKFに参加をする可能性大だと、僕は考えます。

88 :ちんこ野郎:01/10/08 04:10 ID:kQAU1MUY
>86
勉強と戦争を比較しないで下さい。

89 :名無しさん:01/10/08 04:10 ID:brBiqjlM
>>84
結果は使ってみるまでわからないでしょう。
でもクリーンって言い張るんだから仕方ない。
後でどうやって謝るかも見ものだったりして。

90 :匿名希望さん@亜米利加:01/10/08 04:11 ID:jmhonKFg
ま、そのときになったら、アメリカは天然ガスパイプラインの建造に
乗り出すよ、きっと。

91 :名無しさん:01/10/08 04:11 ID:Jz6nrSG2
遅ればせながら市民の間で反戦ムードが盛り上がりつつあったところに
これ。ただただ、ショック。

最新兵器を使って、空からヴァンヴぁン攻撃して、大国の軍事力を背景に
アメリカが完全勝利しちゃったら、この国の”正義”(=こいつらの
自分勝手)がこれから世界でまかり通っちゃうようで、とても鬱。

92 :匿名希望さん@亜米利加:01/10/08 04:12 ID:jmhonKFg
さ、勉強しよ。

93 :匿名希望さん@亜米利加:01/10/08 04:13 ID:jmhonKFg
>>91

そのためにアメリカは常に戦争に赴くんですよ。

94 :名無しさん:01/10/08 04:19 ID:r5NVt6Gs
アメリカ国内での第二次テロはどんな被害をもたらすかね。
やはり9.11並みの大規模なやつを狙ってくるだろうから。
そうなると生物兵器の類が心配だな。攻撃された都市は地獄絵図になりそう。

95 :匿名希望さん@亜米利加:01/10/08 04:22 ID:T8C8VjQI
アフガンの再内戦化の際にはほとんど目もくれないんだろうな、この国は。

96 :名無しさん:01/10/08 04:25 ID:Jz6nrSG2
9/11以来、空港や農薬散布業者にまで、どこもかしこもアメリカは
警備やチェックが厳重ですよね。多くのイスラム原理関係者と見られる
人間もCIAの監視下だし、資金もがっちり凍結されてるし。
足りバンは大規模な第二のテロを決行することができるのでしょうか?

できるとしたら、どうやってこの警備をかいくぐって、どのように、
どんな形で?

97 :sage ◆FL5HVbME :01/10/08 04:27 ID:GNjEDMhE
>>91
完全同意だなあ。
いまでもアメリカが世界標準になってるのに、是で勝つと
更に超々大国になってしまう。
経済的にも、軍事的にも、一国独り勝ちは
バランスが悪いと思う。

98 :ちんこ野郎:01/10/08 04:28 ID:kQAU1MUY
立ち退きさんは教科書を読まないのですか?

99 :パラリ:01/10/08 04:35 ID:wr3RMrXQ
ニュースでは、タリバンの収入源であるヘロインの収納庫を
爆撃するそうだね。ついでにポピー畑も焼き野原にして、芋でも
植えればいいのではないかい。
オサマが日本の事を言ってたけど、あれって原爆の事かと思った
けど、そう?

100 :名無しさん:01/10/08 04:37 ID:Aw7LR1Yw
100?

101 :名無しさん:01/10/08 04:43 ID:jQXJKwDQ
http://www2.bbspink.com/test/read.cgi/ascii/1001693893/l50

これわらた・・・。

102 :Catherine Deneuve ◆hEfHXkf2 :01/10/08 04:44 ID:x4bB38XA
>>99
私も日本の事に触れられていたのが気になりました。
同時通訳が目茶目茶で、あちらの言葉で訛っているので何を言ってるのかさっぱり分からず・・・
詳細希望です。

103 :名無しさん:01/10/08 05:04 ID:yedE8dJI
>>94
アメリカはないんじゃない?やれたら大したもんだ、って感じ。
その代わり、海外にあるアメリカ軍基地とか大使館を狙ってのテロとか。
多分、やりやすいだろうし。日本とかやばかったりしてな。

104 :名無しさん:01/10/08 05:18 ID:0OnR0ruI
Emmy Award

105 :BRCA1:01/10/08 05:20 ID:8taBvTkY
いや、知ってのとおりアメリカの一般DQN市民は思った以上にアホ。
ボストンのローガン空港でも、テロ後でさえナイフを持ち込み放題だった
ことが判明した。アメリカは99%のDQNを1%の天才が引っ張る国家
だから、その99%が空港を管理している以上、テロリストにとっては
テロをするなどたやすいこと。

106 :名無しさん:01/10/08 05:35 ID:f9CB.3Ng
>102

http://www.cnn.com/video/netshow/
の Bin Laden Statement で演説が聞けるよ。

でも、通訳が最悪だね。
訛っているし、「あ...あ........」って 訳が解らない。 はっきり訳せー!!!

107 :名無しさん:01/10/08 05:43 ID:X1EPb102
>>106
thanks

でもなんだ、この最悪同時通訳者は
わけわかんね〜

108 :Catherine Deneuve ◆hEfHXkf2 :01/10/08 05:53 ID:xSR6juLg
>>106
ありがとう。
それにしても英語が喋れてラディンの手下でない公平な立場から選りすぐるとなると、やはり通訳の質に文句は言えないのでしょうか・・・

109 :パラリ:01/10/08 06:02 ID:wr3RMrXQ
ニュースの解説では、あのオサマのビデオはテロ攻撃の前に収録
されていたらしいね。あのビデオでますますオサマが犯人である確証
だと言ってた。イスラエル軍のヘブロン攻撃の事を言ってないので、
11日より以前に収録されたらしいという事だそうな。

108 やはり原爆の事だと思うよ。
http://www.washingtonpost.comにオサマの声明の全文が乗ってます。

110 :Catherine Deneuve ◆hEfHXkf2 :01/10/08 06:07 ID:xSR6juLg
シニアの時に取ったCSの教授があんな話し方していました。
なんだか懐かしい響きです・・・

111 :名無しさん:01/10/08 06:12 ID:Fi0UxAsY
ラディンなかなか知ってるな。日本のこと口にするとは。
しかも原爆と思われる内容。てことは、日本は下手に動かないほうが
いいのだろうか。微妙。

112 :BRCA1:01/10/08 06:23 ID:8taBvTkY
イスラム原理主義者は、資源も金もないのにアメリカをあそこまで
手こずらせた日本という国をある意味で尊敬しているというのは
時々聞くね。
非白人、非キリスト教だったという点では同じだからね。
原爆が人類史上に残る虐殺であることは間違いのない事実だし。

113 :korosuke ◆FA02Li/E :01/10/08 06:44 ID:iwRtqyBA
おっイカン…>>80
何故かタリバンとオサマちゃんを間違えてしまっ
たぃ。今回はタリバン側を応援するです。でも、
再テロわいや〜んです。つーか、原爆わテロと同
様の軍人市民の区別無き虐殺です。おさまちゃん
も良い事言う。

114 :名無しさん:01/10/08 07:08 ID:01jD6KyI
http://www.dream-fact.com/lovers/bbs1/img-box/img20011008014846.jpg
みた?

115 :お乳のピュー太郎:01/10/08 07:10 ID:q.9jG/06
ずっとテレビを見てしまう。。
いかんいかん、勉強せねば。。。

116 :名無しさん:01/10/08 07:21 ID:M/Yy4aPg
細菌がまかれた州の州境は閉鎖されて、細菌におかされた市民は
逃げ場がなくなると思うよ。まだ細菌をもらっていない市民も
他の州に逃げられない状況が続くと思う。

昔、アメリカで死に至る感染病が流行った郡の郡境閉鎖で、
隣の市の病院にもいけず、全ての道が封鎖され、死んでゆく人の
映画をみて恐ろしいと思ったけど、
それが現実になりそうで、恐いです。

117 :名無しさん:01/10/08 07:24 ID:01jD6KyI
>>116
アウトブレイク?

118 :名無しさん:01/10/08 07:30 ID:M/Yy4aPg
>>28
LAなら、ウェストウッドにあるフェデラルビルディングとか。

田舎もテキサスなら危険性がありそうだしね。
話題性のある場所を狙ってくるとおもうよ。
WTCはよく映画ででていたし、他に映画の中で攻撃されていた場所はどこだろ?

119 :名無しさん:01/10/08 07:31 ID:M/Yy4aPg
>117
多分、それ。アフリカからきたサルが感染源のやつ。

120 :名無しさん:01/10/08 07:38 ID:01jD6KyI
>119
あれスゴイ展開だったな。エボラのやつだろ?
感染源絶つために郡一個爆弾で吹き飛ばそうしたGOVウケタ。

121 :名無しさん:01/10/08 07:49 ID:M/Yy4aPg
そうそう、エボラ!思い出したよ。ありがとう。
アメリカなら本当にやりそうだよね。

122 :名無しさん:01/10/08 07:53 ID:mbs1X3U2
細菌兵器って言うより日本で話題になってる狂牛病をアメリカの牛に
感染させる方がダメージが大きそう。

123 :sage ◆FL5HVbME :01/10/08 08:02 ID:TCK3KyWo
>>118
ヒューストンは、NASAがあるから狙われていたらしい。

124 :sage ◆FL5HVbME :01/10/08 08:04 ID:TCK3KyWo
テレビ見てたらすごくアフガニスタンの地理に詳しくなって
しまう。

125 :sage ◆FL5HVbME :01/10/08 08:09 ID:TCK3KyWo
>>117
アウトブレイクとかって完全にハリウッド映画の世界だと
思っていたのが、現実で起こる可能性があると思うと
凄い事だね。

韓国の新聞が、ハリウッドのテロを題材にした映画と9.11のテロ
を比較してたね。かなり不謹慎なように思えたけど。

126 :名無しさん:01/10/08 08:33 ID:M/Yy4aPg
>122
アメリカは酪農の組合が強い力をもっているから、狂牛病の牛がでても
表沙汰にならないよ。去年かな、イギリスで流行った時、アメリカの牛の
危険性も問われていたんだけど、組合が検査拒否か、検査結果の公開拒否を
して、情報操作をしてたはず。どっかで読んだ。

だから、タラバンが感染させてもしなくても、国民は気づかないよ。

127 :キャトルミュートレーション!!:01/10/08 08:37 ID:3FLnmgQs
謎の病気が発生しても宇宙人のせいになります(藁

128 :名無しさん:01/10/08 08:40 ID:mm/9lLPE
>126
ほーコエー
でも、大量に感染させたら、経済的にダメージ大きそうだが。
まー人間狙うのが一番恐いけど〜。
マジレス3Q

129 :キャトルミュートレーション!!:01/10/08 08:49 ID:3FLnmgQs
鯨保護などの動物愛護精神を忘れない馬鹿肉食獣のアメリ
カ人なら牛肉食えないだけで半分は絶滅します(藁

130 :お乳のピュー太郎:01/10/08 09:32 ID:T8JElTCs
そういえば、ジェイレノが番組で
最近ガスマスクなどが馬鹿売れしてるが
現実に使う確率は10万分の1って
ネタにして言ってたYO

おれもそう思う。。

131 :名無しさん:01/10/08 09:45 ID:uYDeHwS6
はやくLAでばら撒かれないかな??
SMCのDQNどもを抹殺してくださいよ。

132 :名無しさん:01/10/08 09:46 ID:ppXtAQ1w
っていうか・・ふつーに売られてるガスマスクでは然程やくに
たた無いと思う。

133 :名無しさん:01/10/08 09:48 ID:uYDeHwS6
どきゅん日本人留学生を皆さんで抹殺しましょう。
彼らはテロリストに次ぐ社会の害虫です。

134 :名無しさん:01/10/08 09:55 ID:uYDeHwS6
>>126

タラバンって・・・、たらちゃんを思い出してしまった・・・。

135 :名無しさん:01/10/08 10:41 ID:RsXH2Xhk
エミー賞授賞式 Called off!

136 :酒豪:01/10/08 11:05 ID:4pNquVi6

          結構楽しみにしてたのにね
              エミー賞

137 :名無しさん:01/10/08 11:11 ID:94r3C5Bg
50発の巡航ミサイルをアフガン全土の各拠点にぶち込んだらしいね。
もうしらん。

138 :BRCA1:01/10/08 13:21 ID:9BWGVaEs
大金持ちはすべての毒ガス対応の防護服を用意しているのだろうか?
確か20万ドルくらいと聞いたが。

139 :名無しさん:01/10/08 14:30 ID:M/Yy4aPg
いいな、ブッシュの家族。
きっと、予防接種も万全、核シェルターも確保してから
攻撃始めたような気がする。

140 :日本の対応:01/10/08 15:30 ID:ct3xn6ag
さて、攻撃は始まってしまったがアメリカの重要な同盟国を自負(自称?)する
日本では、まだ自衛隊出動に対して論争中。かろうじて自衛隊輸送機がテント300と
毛布200枚をパキスタンに輸送中。日本の対応についてどう思う?

141 :名無しさん:01/10/08 15:33 ID:I.Xpxq9g
>131
マジお前氏ねよ 頼むよ

142 ::01/10/08 15:34 ID:B8QyD6ZI
それで十分。憲法の範囲での協力でいいんです。
物資援助で十分です。今後、PKOに参加するにしても、
現存のPKO協力法の枠内で行うこと、改定なんてもってのほかです。
日本は日本です。ここは日本の姿勢をあやふやなものにせず、
後方支援に徹することをアピールすべきです。

143 :korosuke ◆FA02Li/E :01/10/08 15:46 ID:jbh8IeIA
憲法改訂なんて実質不可能に近いっしょ。
俺も後方支援に徹するってのが現実的だし限界だと
思う。つーか、例の強襲揚陸艦もどきを病院船とし
て送るちゅうのは駄目なんか?あ、英語できる奴が
少ねぇから駄目だな。後は、日本の観光ガイドでも
大量印刷してばら撒くなんてどう?「アメリカとの
戦争からこんな奇跡の大発展を遂げました!あなた
方もやればできます!信じるのですジャイアニズム
を…」なんてフレーズ付きで(笑)。民の心をアメ
リカよりにしやすくなって戦後処理も楽だぜ!

144 :BRCA1:01/10/08 16:26 ID:9BWGVaEs
>>143
まじでいいかもしれない。冗談でなく、本当にそういうことをできたらおもしろいのに。

145 :korosuke ◆FA02Li/E :01/10/08 16:30 ID:jbh8IeIA
>BRCAさん
Desho!ヒントわ雑誌で良く見る「〜のおかげで〜ができた」
って胡散臭い広告。

146 :korosuke ◆FA02Li/E :01/10/08 16:38 ID:jbh8IeIA
つーか、根本的に改正しにくい(メンドクサイ!)憲法を、
解釈方法だけで乗り切ろうとする国だからどうしようも無
いな…仕方無いといや〜仕方無いつー面もあるんだが。

147 :名無しさん:01/10/08 16:57 ID:amXcXzvk
|  >>1をお迎えに上がりました
\__  _________
     V        凸\_________/,凸、
           ノ´⌒`ヽ三三三三三三三i三.ノ´⌒`ヽ、
         [二ノ´金`ヽ二]二二二二二二i仁ノ´劵`ヽニフ
           ,.-┴―┬┴┐鬨鬩鬨鬩鬨鬨鬩鬨
            /ΛΛ // Λ||L匳匳||卅||匳匯||匳||
        /_(゚д゚_//_゚Д゚,,)| |丗卅丗卅丗卅丗卅丗
  _,,,.-―''''"_,,,.-―''''"|コ ̄ ∪i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 i゙(}[王i王]I()0コ ―― |―――=|――――――――――〕
 |_∈口∋ ̄_l_l⌒l ノ       ノ      ___l⌒l_ソ
   ̄ ̄`ー' ̄ `ー' ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄`ー'   `ー'

      ◎◎◎◎◎
     ◎●●●●●◎
    ◎●ミ.|.|.|.|.|.|.|彡●◎
  ◎●ミ    口  彡●◎
  ◎●三  口 .| .|   三●◎
  ◎●彡   ノ └-.ミ●◎
   ◎●彡川.|.|.|.ミミ●◎
    ◎●●●●●◎
   ___◎' ◎' ◎____
   | >>1 告別式 会場 |
   |             |
   |  駄スレ滅委員会 ..|
    ̄/7 ̄ ̄ ̄ ̄ キヘ ̄     ∧_∧
    /7       キヘ       (・∀・ )
   /7        キヘ.      |||◆|||||)
   /7         キヘ       |||i||||||
  /7          キヘ      (|||(|||||)

148 :BRCA1:01/10/09 10:17 ID:2GqOyoyY
炭疽菌の恐怖あげ

149 :名無しさん:01/10/09 10:27 ID:CAQSmN.c
ヤクザ対特殊部隊、見てみて〜

150 :ちんこ野郎:01/10/09 11:00 ID:Fh2RbCtU
僕の意見ですが、「国益を重視」です。
この不況時、他の国の方々に慈善事業で付合っている
暇はあまりないと思います。
PKO,PKFをやって日本にメリットがあるのならやるべきだし、
無いのなら辞めるべきです。
何が日本をさらに発展させ、国民を幸せにするか、です。
戦争の問題はすぐにイデオロギー論争になりがちなので、
冷静に将来の大局観を描くことが今重要だと、僕は思います。

151 :名無しさん:01/10/09 11:03 ID:KQ/7j7B.
カナダ軍も数日中に参戦へ 兵員2000人以上派遣

カナダのエグルトン国防相は8日、米英軍によるアフガニスタン攻撃に
カナダ軍が数日中に参戦すると発表した。兵員2000人以上、
フリゲート艦など海軍艦艇6隻、偵察機など航空機6機を投入する。

クレティエン首相によると、米国から5日夜に軍事協力の具体的な
要請を受けた。バルカン半島に展開する米軍のアフガンへの移駐を
助けるため、代わりにカナダ軍を送ることも検討されている。(09:58)

asahi.comより。

カナダ在住なんだけど、すごい不安になってきた…。

152 :ちんこ野郎:01/10/09 11:05 ID:Fh2RbCtU
>151
旧大英帝国はいまだに安全保障面で結束が強いですね。

153 :sage ◆FL5HVbME :01/10/09 12:44 ID:uxKj7zP2
ところで、北部同盟って今までテロしてないの?
なんか凄くしてそうに見えるんだけど。もしそうなら、
イギリス、アメリカならまたテロ組織支援だね。

154 :酒豪:01/10/09 12:48 ID:tqRHQlNU

        10年前の武器しかもってないんだってさ

155 :名無しさん:01/10/09 12:50 ID:MWEmz.YU
10年前の臭い旧ちんこはカナダ在住だってさ
>773〜775
馬鹿ばっかりだね
コックピットにうんこ汚さないように開きました。も〜っ、足から侵入しようとしたんだって。
にぶい爆発音みたいなうんこコックピットにオヘアから精神的シアーズタワー
を与えて歓迎。

156 :名無しさん:01/10/09 12:55 ID:VAsmir0k
>>155
2ちゃんの奴らはバカばっかだけどその中でも
君が一番バカだな。訳わかんねぇ〜。

157 :名無しさん:01/10/09 13:07 ID:4uEX7RYI
確かにイデオロギー的には改憲して、自衛隊がもっと活躍できるように
するのが近代国家としての勤めかもしれんが、事実上、米軍が日本に
駐屯しているかぎり、それだけで外国からの侵略は防げる(にちがいない)
ので、日本がこれ以上軍備をそなえる利益はあまりない。米国におぶさ
ってたほうが得。今回のことも、法律でしばって、へっぴりごし状態で
自衛隊を送るのは、自衛隊員に失礼だし、米国は強い軍をもうもってるので
日本軍の助けはいらない。したがって、銭をだすことによって米国に貢献
するべきだと思う。米国も、一番たすかるのは銭だと思う。

158 :名無しさん:01/10/09 13:13 ID:ESTem5Ao
ばかばっか=========

{}|||}}}<>

159 :名無しさん:01/10/09 13:16 ID:ESTem5Ao
>>156 2ちゃんの奴らはバカばっかだけどその中でも
君が一番バカだな。

160 :名無しさん:01/10/09 15:00 ID:tZh6oNtY
炭素菌感染者、もう二人も死んでるし。
こわいから、学校いきたくない。
日本に帰ったほうがいいのかな。

161 :ゆう:01/10/09 15:02 ID:lGdCjdY6
ねぇ、フロリダの事件の詳細って、どこで見れる?
今ニュース見て知った。
アメリカ人の友達は、涙を流しながら、見入ってたよ。。。

162 :名無しさん:01/10/09 15:08 ID:R6XJ4g5c
>161
フロリダの事件てなんですか?
教えてください、ニュースみてないもんで   

163 :名無しさん:01/10/09 15:09 ID:tZh6oNtY
手紙で送られてくるなんていやだ
郵便局にも恐くてちかずけなくなってしまう

164 :ゆう:01/10/09 15:16 ID:lGdCjdY6
>162
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20011009-00000202-yom-int
とりあえずは、こんな感じ。
もっと、詳しく知りたいなぁ・・・

165 :米国の消費者:01/10/09 16:53 ID:SMeMmmN6
>>157米国も、一番たすかるのは銭だと思う。
ところが、近頃の日本は借金だらけで銭もないのだよ。湾岸戦争の時はまだ金満
日本だったのだが、、、人も金もだせないというわけにもいかないだろうから
張子の虎でも、自衛隊には行ってもらうしかないのでは。
日本の最大のマーケットはアメリカなのだし、最大の顧客であるアメリカ人を
怒らせると、「何もしない日本の製品はボイコットだ」ともなりかねない。
憲法の制約なんて、海外でどのくらい説得力があるのか???
立場は違うが、英国のブレア首相は大活躍だ。アメリカ人はイギリス製品を
買いたくなるんじゃないのかな。

166 :nanashi:01/10/09 18:55 ID:C9lyjcHI
じゃあ今年のエミー賞はもうなし?postponeではなく、なし!?
すげぇはなしになってきたよな

167 :BRCA1:01/10/09 21:18 ID:M0hNwI9U
>>164
俺も詳しくないけど、いくらか前にその会社に中身不明の封筒が送られてきて
それを開封した者が感染したのではないか、と言われているようだな。
テロにしてはあまりに小規模だし、おそらくanthraxを扱える病院関係者や科学者
のいたずらではないか?というのが俺の意見。

168 :カオル:01/10/09 21:19 ID:..C274cU
英(SAS)があれだけ活躍できるのはちゃんと訳があるんすよ?

元はアフガニスタンは大英帝国インド領から独立したとこじゃん? んで、あの辺の事情にも詳しい訳よ、彼らは。 密偵も未だにたくさんいますし。

米陸軍、グリーンベレーがどうとか言ってんけど、ホントに徒歩隊が出張ったら、旧ソ連のアフガン侵攻のときにばらまかれた地雷Mineによってめちゃめちゃ死にまくるんじゃないっすかねー。

結局、英もその後(この戦争後の世界があれば、ですが)の権益が欲しかったりする魂胆な気がしますよね。。

日本は黙っとけばいいのにさー、わざわざイージスまでだして恥、さらして、、。
所詮はEU-米(キリスト教国家) 対 イスラム国家の『十字軍』なんじゃん?

アジアはアジアで、経済を主に気配っとけばよさ気なもんですけどねー。

あのボンボンBushもベイカー、アーミテージ、パウエルなんかに踊らされてよくやるよ、、、とは思いますけどね。
てか、オレは右翼でも左翼でもないとは思ってるけど、アメリカの帝国主義・資本主義・合理主義はとりあえず、これで崩壊していただきたいですね。 なに、あれ?『こっちにつくか、あっちにつくか』って。 ガキ大将じゃん、まるで。

きっと、また『テロ』→『報復』→『テロ・2』・・・ってなる訳でしょ? また規制が厳しくなんじゃ〜ん。
オレの日本からの荷物、届くのかな〜。。。? (それが当面の一番の心配なんだけどねー)

さて、また来るかもね。

169 :ちんこ野郎:01/10/10 00:49 ID:bB51iJy6
>168
いろいろ貴方に対して意見をしたいのですが、
煽りと取られそうなので、遠慮させていただきます。

170 :BRCA1:01/10/10 04:59 ID:1E5uVQK.
遠慮しないで聞いてやれよ。

171 :名無しさん:01/10/10 05:45 ID:AEuVbRUo
omae, nan-nimo siranai, aho janai?
>169

172 :名無しさん:01/10/10 06:25 ID:tqb6D5Cc
なんでもいいけど、世界恐慌だけはやめてくれ〜!!!
貧乏が更に貧乏になっちまう。

173 :名無しさん:01/10/10 07:03 ID:iy9DRuT6
172に同感。
アメリカの繁栄なくして世界の繁栄なしってのは、悲しいが現実。
逆に、日本にとって、アメリカはまさに生命線。

174 :パラリ:01/10/10 07:19 ID:tEyxlM1U
パレスティナのアラファットがオサマ支持のデモ集団に
発砲したのには少し驚いた。パキスタンやインドネシア政府
のイスラムラディカルに対してのこれからの行動に興味あり。

175 :りつ○○さん@匿名希望:01/10/10 12:26 ID:o0INFgh.
The Pentagon acknowledged it was "entirely possible" the missing missile
hit the U.N. building, even though the structure was not targeted by the
U.S. military.

さすが、トマホーク。きちんと4人のUN職員を殺害してくれました。
っていうか、ブッシュはやく死んで。

176 :りつ○○さん@匿名希望:01/10/10 12:28 ID:o0INFgh.
>>174

らしいね。アラファトさんも必死だよ・・・。

そういえば、ブッシュが国連にほかの原理主義グループをターゲットに
できる権限を主張したらしいけど、どこを攻撃するつもりなんだよ・・・。
まさか、パレスティナ(ハマス、ジハード等)じゃないだろうな・・・。
ま、そこまで、ヴァカじゃないか・・・、と信じたい・・・。

177 :ブッシュパパ:01/10/10 14:53 ID:xfOLe2FY
>>176
アフガンの次は、やはり宿敵フセインのいるイラク。クリントンに敗れた最大の
原因。息子に敵を取ってもらうしかない。

178 :名無しさん:01/10/10 14:56 ID:xybzZk7A
>国際テロ組織アルカイダは10日までに、アフガニスタン空爆への
>報復として、ハイジャック機を使った米国への攻撃は今後も続くと宣言する
>声明を発表した。世界各地にある米国の権益のすべてが攻撃対象になると警告した。

だってさ。もう日本に帰国避難することもできなくなるね。


179 :BRCA1:01/10/10 14:59 ID:tVhc1ZXI
東京のアメリカ大使館や大阪の総領事館あたりが危ないかも。
米軍基地は警備が厳しくて不可能なのでは?

180 :ちんこ野郎:01/10/10 15:42 ID:bB51iJy6
>175
戦争に民間人の犠牲はつき物です。悲しいけどそれが現実です。
それでは貴方はアメリカにどうしろと言いたいのですか?
自国民を5千人以上テロで殺されて、そのテロリストグループを
かくまっている国をほおって置けというのですか?
過去のアメリカ、欧州の中東政策がイスラム原理主義を生んだのは
みとめます。でも現実に自国民が前代未聞のテロリズムで数千人殺され、
今後もテロリズムの恐怖に怯えて暮らさなければいけないのですよ?
経済にも打撃を与えました。
しかも相手はカルトです。他宗教を完全に否定しています。
バーミヤンの仏像爆破を見れば判かりますよね??
話し合いをして解決できる相手ではありません。
アメリカ政府としてはアフガン人の犠牲をなるべく押さえて、
今後将来今回のようなテロを防ぐ手段を講じるのは
当然だと僕は思います。
今回のアメリカの行動が間違いと思うのなら、代案を示し見てください。

181 :BRCA1:01/10/10 17:01 ID:op7ko7.E
おお、ちんこ野郎良いこと言うな。理想論ばかり言う奴らにはもう飽き飽き。

182 :うんこ野郎:01/10/10 17:23 ID:v1v3M5UU
俺はラディン派。密かに応援してる

183 :名無しさん:01/10/10 17:47 ID:7tYlQfP.
他の掲示板からの情報なんだけど、

マイクロソフトのワードを開いて、WTCに突っ込んだ飛行機のうちの
1機のシリアルナンバー Q33NY をなるべく大きな級数で打って
みてください(36ぐらいで)。それをWingdingsという書体に
変換してみてください...おしっこちびりそうになったよ。

184 :りつ○○さん@匿名希望:01/10/10 22:16 ID:e1YranHc
>>180

正直言って、代案はないです・・・。
ただ、タリバンを転覆させたところでアルカイーダが根絶できるわけでもない、
ビンラディンを捕まえたところで、カルト的な原理主義を壊滅させれるわけでもない。
事実、アメリカに対する、更なるテロ攻撃の危険性は依然続くし、
タリバン崩壊後のアフガニスタンが再び泥沼化になることは必死。
話が通じにくい相手であることは確かでしょう、それ以上に、外交という言葉すらも
知らないような相手ですから。俺はアメリカの要求に答えて、ビンラディンを即座に
引き渡すことを願ったのですが・・・。

185 :Buckeye ◆VlwrB/ts :01/10/10 22:33 ID:MP4P.38Y
>>180のちんこ野郎に同意だな。
>>184の言ってることは、「○○しても、××できるわけでもない」という
仮定+否定ばかりで、なんの解決策にもならないだろ。
だからと言って、あのようなテロ組織とそれを擁護する組織を野放しに
したら、ますます状況は悪くなる一方だ。 ますますテロによる死人が
増えることになる。 少なくとも、報復攻撃をしなかった場合以上のね。

カルト集団といってすぐに思いつくのはオウムだが、あの基地外集団に
破防法を適用せず、いまだにのうのうと活動を続けさせる日本は、
はっきり言って最悪のヘタレ野郎だな。

186 :名無しさん:01/10/10 22:43 ID:7zDEXlNE
>>183
何いまごろ言ってんの
そんなのとっくにみんな知ってる
それ偶然だってマイクロソフトがコメントだしたじゃん

187 :米国の正しいやり方:01/10/11 00:36 ID:ZYqHr4KM
今回はハッキリ言って、歴史的に続くキリスト文化と
イスラム文化のいがみ合いが少しでも解決方向に向かう最高のチャンスだった。
それはイスラム原理主義のやった今回のテロ行為は同じ
イスラムの人々の心も痛めるほど残虐な、正当化できない行動であった為である。
アメリカのすべき事は、アメリカ、英国流価値観に乗っ取った行動ではなく、
もっと心を痛めるイスラム諸国に問題解決、もしくは今回のテロの犯人逮捕に
動いてもらうよう粘り強く働きかける事が賢明であったと思う。タリバン政権、パキスタン共に
協力姿勢を示したが、やはりサウジ、UAE,イラン、エジプトなど
の国々も団結してビンラデインもしくは首謀者糾弾の協力をしてもらうよう対話を
続けるべきであった。アメリカはやれる事はやったと言っているが
やった事はテロをとっちめる為の領土、施設利用の交渉や、とにかくテロを引き渡せみたいな
脅迫ばかりであった。イスラムの悪は、はイスラムの善のみによってしか心を動かされない
事を理解していない。(キリスト教も同じだろうに!)経済的優遇、難民支援、即ち「金」で周辺国を
協力させた事を平和外交などと考えるところが拝金主義の一凶である。
平和はお互いの心が動かされない限りはただの見かけ倒しである。
再度言うが、米国は最大の悪を最善へ転換するチャンスを逸した。
更に多くの犠牲者が無意味に出るだろう。ベトナムと一緒だ。

188 :名無しさん:01/10/11 00:46 ID:Qv1r0XBM
>>183 >>183
ちびっちゃった・・

189 :名無しさん:01/10/11 00:49 ID:FSl3mPYE
>>187
激しく同意。報復戦争が最善の策とは思えない。
しかしながら、例えば報復攻撃をしなかった場合、ブッシュは恐ろしいほどの
非難を浴びることにならないだろうか。
戦争をすれば反戦運動があるように、戦争をしなければ報復推進の運動が始まると思う。
所詮1個人や1政府の面子とかを考えてしまえば、
アメリカの取った行動は賛同は出来ずとも納得は出来るかな。
トップの問題と言うよりむしろ、アメリカの国民性の問題ではないだろうか。
話がずれたみたいだけどね。

190 :ちんこ野郎:01/10/11 01:14 ID:YETUdfNQ
>187
>とにかくテロを引き渡せみたいな、脅迫ばかりであった。
容疑者を匿うのは実社会でも犯人隠匿罪になります。
脅迫と言う表現は適当ではないと思います。

187さんの意見を要約すると、ただ話しを続けろという事ですか?
それももちろん大切です。でも異常な被害者数、今後も起こる危険性を
考えれば、話し合っている時間はあまりないと思います。
例えるなら火事が起こっている時に、防火案を話し合っている暇はありません。
すぐに消火しなければ、延焼し、さらに被害がでます。
187さんは今回の攻撃でイスラム社会とキリスト教社会の溝が深まった、
とおっしゃっていますが、僕は逆だと思います。
今回の事件によって、反テロでお互いに結束できたと思います。

191 :米国の正しいやり方:01/10/11 01:41 ID:HPjiPDv2
攻撃をしなければ次のテロ行動がないとも言えませんか?
しかも、米・英とイスラムとの未だかつてないテロリスト撲滅の為の平和的対話
の最中に新たなテロによる犠牲者が出たとしても、この攻撃によって
引き起こされる一般市民、兵隊の拡大的被害者と比べてどちらの方が
価値的だと思いますか?(言葉に語弊があるが)自由の為には犠牲が
伴うというアメリカの論理はわかる。それは必ずしも「戦争」でなくとも
立派な殉死者と言えるのではないだろうか?
ちんこ野郎さん。本当の強い火、つまり山火事を想像した方がよいですよ。
消す為に最も有効なのは火の広がりを止める事でしょ?
消火というよりは火の遮断ですよね。この問題は、燃え盛る山火事
と捉えて考えた方が良いと思う。

192 :BRCA1:01/10/11 02:08 ID:sr4wlBPw
甘いね。その「こちらがこうしているんだから、相手はこうしてくれるだろう」
という日本人的な考え方は、世界では通用しないよ。
アメリカに住んでいるならよくわかっているはず。
「こちらが報復しなかったら、相手はもうテロしないだろう」とか
「こちらが中国にこれほど謝っているのだから、気持ちをわかってくれるだろう」
とか。
相手はそれにつけこんでくるだけ。本当に甘すぎるよ。

193 :名無しさん:01/10/11 02:39 ID:deNCt0hQ
>>192
激しく同意だが、やっぱり報復はなあ。なんで、秘密裏のうちにラディンを探し出して
拉致はできんかったのかなあ? 

194 :米国の正しいやり方:01/10/11 02:46 ID:HPjiPDv2
>192さん
攻撃による追加テロの有無はあまり議論の中心にして欲しくないな。
いつでも逆も言えるという事を言っているだけだよ。
どうやったら「こちらがこうしているんだから、相手はこうしてくれるだろう」
という解釈になるのかな?あくまでもイスラム社会に痛みを
分かってもらい、動いてもらう努力をもっと粘り強くするべきだった
と言っているだけなんだけどな。
思想相手に武器では勝てないのがベトナムで分からなかったのかな?
まあいずれにせよ全ては歴史が答えを出すだろう。
既に攻撃が始まっているわけだし・・・。
192さんの言う通り、192さんが賛同するアメリカのやり方で
平和が訪れれば良いですね。。。。

195 :パラリ:01/10/11 03:35 ID:GONaGWdM
我々欧米や日本などの社会は言論の自由、学習の自由、情報の自由が
あるので、歴史上の事実なりを個人がリサーチし、ある程度の理解を
得る事ができ、そこから個人の意見を形成していけるけど、イスラムの
ラディカルやテロリスト達って、限られた知識と宗教的な偏見と洗脳で
世界観を形成しているので、テロリストと話し合いして解決できる事は
不可能だと思うけど。ちょうどジーザスフリークを仏教徒に改宗させようと
しても不可能のように。テロリストには自分の行動は決して悪にはならないが
相手(米国)のテロに対する行動は悪になる。次元の違う世界で生きている人と
話し合っても無駄だと思うけどね。オサマの声明文でパレスティナの人々の難儀を
述べていたけど、パレスティナ人の反応は「leave us out of your cause」らしいね。
明らかにパレスティナのテロリストもアルケイダとは関わりたく無いみたい。
正しいやりかたさんの言う「イスラム社会の痛み」というのも
もうひとつわからないのだけど。。。?

196 :まんこ野郎:01/10/11 03:49 ID:z/Ifb06I
>容疑者を匿うのは実社会でも犯人隠匿罪になります。
>脅迫と言う表現は適当ではないと思います。

ラディンは容疑者じゃないだろ。
犯人、容疑者にするほどの証拠がないから
「ラディン氏」なんだろ?

197 :karma ◆vrr7sj.6 :01/10/11 04:29 ID:n/Pb.7tE
ここらでひとやすみって事で。
職場のPLAY用メールでラディン関係でおかしいのあったので、紹介するね。
がいしゅつだったらスマソ。

http://www.lindqvist.com/bert.php

198 :米国の正しいやり方:01/10/11 04:37 ID:XC4ULjSI
>バラリさん
正確に言うと「イスラム社会の痛み」ではなく
「イスラム社会に痛みを分かってもらう」です。
この痛みとは、非人道的な行為による犠牲者に
対する地球人類共通の悲しみ、心の痛みを差します。
今回のテロでは主要人種、宗教信者、老若男女が無差別に殺されました。
即ちイスラム教圏の人にとっても「許し難い行為である!」と
アメリカ同様に奮起して欲しかった。また奮起させる役目は
アメリカしかできなかったでしょう。一番の被害者ですから。
イスラム諸国の人間が、宗派違えど、テロリストを断固として
撲滅するACTIONをおこさせればどんなに世界情勢や
地球的規模での価値観が変わった事かと思うと悲しいね。
イスラム原理主義がイスラムの悪なら、イスラムの善による
不屈の闘いがなければこの問題は解決しない。そういう意味では
メッカを持つサウジにはもっと前に出てがんばって欲しかった。
テロ行為(暴力崇拝主義)はいかなる教えでも正当化はできないはず。

199 :パラリ:01/10/11 05:23 ID:GOV/wVhg
>正しいやりかたさん、読み間違いでした、すみません。
そうそう、あのテロ以降に米国のイスラム教徒達のインタビューで「イスラムは
愛と平和の宗教だ」というコメントがほとんどだったけど、正式なイスラム宗派
からのテロを叱責する声明は聞いた事が無い。またイスラム諸国からの強い
叱責も無いし。パキスタンの大統領は勇気があるじゃん。まあ滅び行く
タリバンにつくより、エイドを約束する米国につくほうがいいに決まっている
けどね。

200 :酒豪:01/10/11 05:29 ID:xHwb8cFA

          タリバン側は、潰れるかもしんね〜けど
              テロは、撲滅するのに時間かかりそう
           パキスタンは、米国より死人が出るかもよ

201 :名無しさん:01/10/11 05:41 ID:sr4wlBPw
知り合いのパキスタン人が言うには、「パキスタンにとっての敵は
インドだけ。他はどうでもよい。とにかくインドにカシミールを
諦めさせないといけないということがパキスタンにとって一番大事なこと」
だそうだ。
タリバンがどうなろうと、自分たちの知ったことではないということ。
それより、アメリカや日本に原爆制裁を解除させて、経済的に
楽になってインドを驚愕させるほうがずっと良いと考えているそうだ。

202 :りつ○○さん@匿名希望:01/10/11 06:08 ID:gXJK681g
>>201

それは違う。そのパキスタン人がどれほどタリバンについて知ってるのかは
知らないが、タリバンが転覆することはパキスタンにとっても大きな意味があるよ。
実際、つい最近、パキスタン軍(警察)と30人のタリバン脱走兵が衝突した事件が
おきたけど。どうして、パキスタンに逃げようとしたのかな??
どうして、その他の隣国のウズベクや、イランじゃないのか??
(イランなんかに逃げようとするやつはタリバンでなくてもいないけどね・・・。
それより、イランはこの攻撃を警戒しつつも気分は悪くないと思うよ。)
それは、パキスタンの北西部にタリバンと同民族系のパシュトン人勢力が
住み着いてるからだよ。だからこそ、パキスタンはこれまでタリバンを支援してきたわけよ。
反タリバン組織に転覆されられないようにね。万が一、タリバンの残党が
多数パキスタンに流れるようなことがあったら、国境で衝突することに
なるでしょ?まあ、でも今回はアメリカに押されきられた形だね。
経済制裁も解除してもらったし。でも、これから大変なのはアフガンだけじゃなくて
パキスタンもだよ。

203 :BRCA1:01/10/11 06:31 ID:sr4wlBPw
そんな事いっても、パキスタン人が言ってるんだから、数多くいる
パキスタン人の一意見であることは間違いないだろ。
日本人が、詰め込みの知識でいくら意見を言ってもそれはパキスタン人の意見ではないしな。

204 :りつ○○さん@匿名希望:01/10/11 06:41 ID:gXJK681g
>>203

そりゃそうだ、実際沖縄や横須賀に住んでいない日本人がアメリカ軍事基地問題に
関心が薄いのといっしょだね。
でも、パキスタン「政府」は苦労すると思うよ。国民はそうでなくても。

205 :名無しさん:01/10/11 06:43 ID:v59uo.Gk
やられたらやりかえすでいいんじゃないの

206 :名無しさん:01/10/11 10:24 ID:D0ElYl9Q
まあ、アメリカ政府の姿勢としてはテロ撲滅のためのアフガン攻撃なんだろうけど
まあ、その辺の人たちにとってはやられたらやり返すってことで、民間人の
犠牲者なんていくら出してもいいと思ってるんだろうな。
今後のテロを防ぐために報復をしているなんて意識の人はおそらく極一部だぜ。

207 :Buckeye ◆VlwrB/ts :01/10/11 23:15 ID:xKD4fB4.
>米国の〜
イスラムにイスラムの悪をわかってもらうっていう考えが非常にあまいと思う。
他の人の意見でもガイシュツだが、みなを同じ土俵の上にあげることは
できないんだよな。 まさに次元が違うんだよ。
現にタリバン寄りのパキスタンやイラクに住んでいる何千、何万ものイスラム教徒が
今回の事件でラディンを支持していることは明らかだろ。 そういう連中が現実に
多数存在することから、あんたの言うことは理想論でしかないと思われ。

208 :BRCA1:01/10/12 00:23 ID:c/S6K.K.
米軍兵からも死者が出たね。何とかして早く決着つけてほしいものだ。

209 :米国の正しいやり方 :01/10/12 01:38 ID:BJrNG0ig
>207さん
理想論っていうかキング牧師も黒人人権闘争も理想論から
始まったのではないかい?I have a dream...ってね。
こういったハードルの高いものを近道しようとする発想は
わからんでもないが、戦争(暴力)による犠牲よりも対話による犠牲の
方が尊いと思うな。人間って共通の悪(恐怖)がないと団結できんのよ。
ある国が世界相手に戦争を挑むか、隕石が地球に突っ込んでくるか、
宇宙人が攻めてこない限り共通の悪(恐怖)というのは存在しないんだよね。
それだけ価値観が多様であることはご存知の通り。だから今回戦争するに
してももっとイスラム社会の世論で「テロ=悪」「ビンラデイン=悪」
という価値観を強固にする努力をすれば立派にまだ正当性が出たと思うんですよ。
(それでも暴力はやっぱ反対だけどね・・・)
何も全員もれなくイスラム社会の人々が賛同するとは思えない。そんな事は
分かってる。でももっと努力できたのではないか?初めから攻撃を前提で
物事進めてないかい?と疑問を投げかけているですよ。
やっても無理だ。甘いと切り捨てる時点で実現するわけがない。

210 :まんこ野郎:01/10/12 02:27 ID:XROLg.hc
理想論を持つ奴がいない世の中じゃ
駄目っしょ

211 :パラリ:01/10/12 04:35 ID:RaiavuoM
>209
その平和的解決を信じていたキング牧師でさえも、時には力で戦う
必要がある「悪」(たとえばナチ、ヒットラー)があると言ったよね。
このアルカイダやそれを支持するイスラム原理主義者達が現在の「悪」
ではないかな。ただオサマとタリバンを軍事力で潰しても、世界にちらばる
ラディカル分子は経済的な面で牛耳るしか無いと思うよ。そのためには
世界各国の協力が必要だと思うし、また平和を望むイスラム教の国々からの
協力が無いと難しい。とにかく女性の人権を全く認めないラディカル思想は
過去のもの。撲滅すべきものだよね。だいたい誰から生れてきているんだ、オサマは。

212 :名無しさん:01/10/12 08:24 ID:KVO9JejU
ヒ○トラーがホモだった証拠品が出てきたって!

213 :名無しさん:01/10/12 09:11 ID:bzIWXwdY
「数日以内」に新たな反米テロの可能性 FBIが警告
http://www.cnn.co.jp/2001/US/10/11/FBI.warning/index.html

214 :名無しさん:01/10/12 09:39 ID:lvMSQLbs
ブッシュってほんと馬鹿だね・・。

215 :名無しさん:01/10/12 09:44 ID:lvMSQLbs
ハイ、お約束の締めくくりはお子様のため・・です。

216 :ちんこ野郎:01/10/12 10:10 ID:QnTOIa9M
アフガニスたん、(;´Д‘) ハァハァ

217 :名無しさん:01/10/12 14:09 ID:pfekl2oI
あるクラスで先生が
献血した奴には、Extra credit 80ptやる、って言うから
献血に行った。けど、言ったら、速攻で体重計出されて、
100lbないから、あなたの血はぬけません、って追い返された。。。

218 :名無しさん:01/10/12 14:15 ID:e7nvPs1Y
>>217
私も昔、献血しようと思ったけど体重足りなかった。
で、"i tried" とか書いてある赤い十字型のシールを貰ったので
貼っていたら、クラスの奴に「お前、性病?」と言われた・・・。
悲しい思い出だ。

219 :名無しさん:01/10/12 14:20 ID:pfekl2oI
献血が趣味の友達が初めて献血に行って帰って来た時、
すごく怒っていて、何があったのか聞いたら、
ポップコーンしか置いてなかった。(怒)と怒ってた。
さすが、アメリカって思ったけど、ポップコーンじゃ血は作れんやろう…。
今は、抜いた血と同量分のアイスのタダ券をもらって帰ってくる。
日本の献血センターはミスドの肉まんやら、ドーナツやら豪華だったなぁ。

220 :名無しさん:01/10/12 15:47 ID:NBv9N.xY
今後のテロを防ぐためにも報復するって考え方はそのとおりだと思うんだけど、
「米国=正義、アフガン=悪」で、正義が悪を討伐しているという考え方には
正直ついていけない。この2つを分けて考えるべきじゃないのか?
ま、この2つをごっちゃにしてうまーく国民を乗せていくのが政治の勘所なん
だろうが。俺は日本人として前者の意味合いでの報復のみを支持する。
ここで報復に反対している人たちは後者の意味合いの報復に嫌悪感を抱いてる
んじゃないかとおもうが。
正義vs悪の二元論を取る限り中東政策の見直しもないだろうし、テロの根本的
原因も解消できないとおもうけどな。テロを正当化するとかそういう話じゃなくて
今後のテロを防ぐためにはWTCに突っ込んだ犯人を厳罰に処する一方で、テロ
リストが生まれてくる温床をなくしていく努力も二本立てでしないといけない。

221 :名無しさん:01/10/12 15:49 ID:tXOUfPnQ
ここ数日中のテロがおきる可能性があるって
FBIから警告がでたらしいけど、次はどこねらわれるの?

222 :名無しさん:01/10/12 15:54 ID:2TUyYvjA
最近ニュース見るのマジで怖くなってきた。。。
原発なんかに突っ込まれたらもう2度と日本に帰れないんだろうな。。。
日本にいる親と彼女を悲しませたくないな。

223 :名無しさん:01/10/12 16:03 ID:ortvdCZQ
「我々はこんなに善良で、支援もたくさんしているのに、
我々の自由と正義を羨む悪者がいるから、、」って、
こんな演説うのみにする国民はいるのだろうか?

すごく白々しかった。アメリカ国民、気づけよ!

224 :名無しさん:01/10/12 16:06 ID:ortvdCZQ
NY市長はサウジの王子からの寄付金、突き返してしまうし。
王子のコメントは公平だった。

逆切れして12億も受け取らないなんて、そんなにイスラエル問題の
話題がでるのがいやなのかしら?

225 :名無しさん:01/10/12 17:07 ID:g11NV2SI
米国民、紛争拡大を懸念=調査


 [ワシントン 11日 ロイター] 米国人の3人に2人が、アフガニスタン国内の標的に対する米英両国の軍事攻撃が、米国や同盟諸国とアラブ・イスラム世界の間の紛争に拡大することを懸念していることが、ABCテレビの世論調査で明らかになった。
 調査は8、9両日、全米の成人約1009人を対象に電話で実施された。
 米英軍の対アフガン攻撃がアラブ・イスラム世界との紛争に拡大することを懸念しているとの回答は66%で、懸念していないの33%を上回った。
 調査ではまた、イスラム世界に良い印象を持っているとの回答が47%と半数を下回る一方、イスラム教について良く理解していないとの回答が65%を占めた。
 ただ、紛争の拡大を阻止するために米国は最大の努力をしているとの回答も69%に上った。

 (ロイター)
[10月12日16時14分更新]


お前らアメ公、始める時は95%が賛成してたんちゃうんかっ!?

226 :名無しさん:01/10/12 17:18 ID:/dFOEILg
FBIのwarningに対応して、社内の出張スケジュール全て見直し。
基本的に全面中止っす。
他の会社も同じような調子なのかなあ?

それにしても、当分解決の見込みなんてないんだろうな。
どっちも折れる気配が感じられないしね。
基本的に厨房な性格なんで、最初は正直、高みの見物みたいなところが
あったんだけど、段々、洒落になってないんじゃないかと思えてきた。
泥沼の予感。

227 :米国の正しいやり方:01/10/12 23:44 ID:Eoxz94jg
>224さん
結局同情してくれる方のありがたいコメントを
「アメリカは絶対、絶対正しい」って思ってるから
素直に聞けない。普通は「中東政策については当方は間違っていなかった
と確信しているが、テロシスト撲滅戦争を進めて行く上で更に和平を
目的に新たな政策を考えていくつもりです」とかなんか言えないのかね?
血の気の多いイタ公市長は正義のつもりか知らんが好感もてないなあ、
昨日の態度は。まあ平和は通いってこった。サウジに対して超失礼。
でもサウジのコメントが余計なお世話。犠牲者国に対して不謹慎発言と
解釈する人もいるんだろうね。米国の報復支持者の方は・・・。

228 :BRCA1:01/10/12 23:57 ID:c/S6K.K.
ジュリアーニは、ニューヨークの市長なんだから、外交のことは
どうでもよく、ただ弔問的な立場で訪れた王子があぁいうこというから
怒ったのだろう。
もし彼が合衆国政府関係者なら、サウジの意見として聞いておく」
程度に返事したのではないだろうか?

229 :米国の正しいやり方:01/10/13 00:17 ID:N3X0.sKM
そういう見方もあるか〜。なるほど。
確かにブッシュが同じ行為をするのと、
被災地慰問の応対をした市長さんとでは
立場が違うというのは理解できる。
勉強になりました。にしても寄付する権利もあれば
拒否する権利もあるだろうけども、
「それはブッシュに言ってくれ。この寄付金はNYの
被害者への支援と早期復興に役立てさせて頂く」とか
言ってもPOLITEだと思うけどな〜。日本人的かな?(藁
白黒ってハッキリせんとだめなのかねえ〜・・・・・。

230 :BRCA1:01/10/13 00:21 ID:X3ero2dI
>>229
なるほど、確かにその返事がベストだろうな。
ジュリアーニもちょっと後悔してるのでは?(わ

231 :名無しさん:01/10/13 00:58 ID:7mO8BWUQ
失った12億は大きい

232 :まんこ野郎:01/10/13 03:57 ID:Nq2Fz2P2
パキスたん、(;´Д‘) ハァハァ

233 :名無しさん:01/10/13 06:48 ID:zc1y3Ybw
できるだけ帰国できる可能性がある人は帰国したほうがいいのかな?

234 :名無しさん:01/10/13 08:22 ID:noXzE3no
炭疽菌恐い。
風邪っぽいんだけど、大丈夫かな〜。
ロス在住。

235 :DJ ◆00000OOQ :01/10/13 08:24 ID:ZxFsv1oM
俺もちょっと風邪っぽい....サンタモニカ在住。

236 :BRCA1:01/10/13 08:27 ID:8Jtw2YZY
風邪はやってるね。

237 :名無しさん:01/10/13 08:43 ID:7mO8BWUQ
私も風邪で喉がいたい
鼻もつまってる

238 :DJ ◆00000OOQ :01/10/13 08:54 ID:ZxFsv1oM
かごめ かごめ
かごの中のとりは
いついつ 出やる
夜明けの ばんに
つるとかめが すべった
うしろのしょうめん だーれ

239 :きみひら ◆EMGqHRn. :01/10/13 08:56 ID:aUPkXQsU
おいおい、領事館からテロに対する注意喚起ってのが届いてるよ。

240 :DJ ◆00000OOQ :01/10/13 08:56 ID:ZxFsv1oM
かごめ→安倍晴明のマーク→星条旗
かごの中の鳥→アメリカ空軍
かめ→タリバン
つる→ビン・ラディン師
うしろの正面誰→ユダヤ秘密結社

241 :名無しさん:01/10/16 05:28 ID:G7J8H2KJ
池沢夏樹氏の戦争反対論
http://www2.asahi.com/national/ny/ikezawa/index.html
あまりの論点のずれに頭がくらくらしてきた。

242 :BRCA1:01/10/16 05:49 ID:K38WrZ0D
朝日だから別にいいでしょ。何人の人がこれを信じるのか興味があるが。

243 :名無しさん:01/10/16 07:06 ID:WM8HCcnI
241に同意。
確かに朝日らしいとっても、中道(放蕩か?)左より発言ですね。
はっきり言って、日本のこの手のものを書くやつって、現実を認識してないと思う。
大体、この手の話をするとき必ず、ナチが出てくるのはなぜ?太平洋戦争を含めた、第2次大戦、の是非は、ともかく、現在存在している国際社会を無視して話をしてほしくないな。
歴史を振り返ってしか話を出来ない日本人は、いいかげん卒業したほうがいい余に思いますね。
(歴史を振り返る名ではなくて...)

244 :Myu:01/10/16 13:12 ID:fqUMaMWv

"There is no discussion. I already told them exactly what they need to do..." by BUSH

なんだかブッシュ大統領、とっても意固地になってません?
なんだか、話し合いを恐れているようにも思えるし...。 近頃、目が泳いでいる...。
彼にとっては、話し合いで下手に相手に中東問題に触れられるよりも、このまま攻撃をし続けて 何も意見させず タリバンを潰し、
攻撃が終わったらそのままアフガニスタンを平和の名の元に支配下においてしまおうと言うのかなぁ....
と、うっすら考えてしまう。

決っしてタリバン寄りじゃないんですけどね、わたし。

245 :りつ○○さん@DQN候補生:01/10/16 17:08 ID:jHK4xmIW
>>244

そんなの常識。アフガニスタンに何があるか知ってる?
CIS諸国からパイプライン通してインド洋に天然ガスと石油を
供給してそれをタンカーでアメリカまで運ぶのよ。
一時UNOCALが関与したものがあったけど、結局破談になった。
メディアは一切そういうことを報道しないけどね。
ま、北部同盟をそう簡単に手なずけられるとは思わないけどね。

http://www.motherjones.com/web_exclusives/features/news/pipedreams.html

246 :りつ○○さん@DQN候補生:01/10/16 17:12 ID:jHK4xmIW
それにブッシュの背後にどれだけ石油会社がついてることか・・・。
彼、もとテキサス州の知事よ。どっから選挙戦のためのソフトマネー
を得てたんだろうね。

247 :りつ○○さん@DQN候補生:01/10/16 17:23 ID:cIcxK8oF
一時期、アメリカもタリバンを放置してたんだけどね。
内戦に戻るよりもアフガンの情勢は安定するし、
何よりも、それまでしこたま無視してきたアメリカが
超原理主義とも言えるタリバンがアフガンを制圧した
からといって手出ししなかったのも、パイプライン利権が
手に入ると前提の話。
地下ではUNOCALが中心となって(伊藤忠商事も計画に参加)、
進めてきたんだけどね。1990年代後半の石油価格の低下、
女性団体からの圧力とうが交じり合って、結局はご破談。
でも、莫大な量だからね・・・、あきらめはしないでしょ。


でも、ブッシュの後ろでいと引いてるのはチェイニーとブッシュシニア
とかじゃないの?彼の政権はほとんど傀儡政権みたいなもんじゃない?

248 :金日成:01/10/16 17:23 ID:lQMAgVpM
アメリカは絶対タリバンの前に敗北するだろう。

249 :りつ○○さん@DQN候補生:01/10/16 17:24 ID:cIcxK8oF
第一、石油会社すら経営できなかった、ぼんくらに超大国アメリカを
動かせるわけがない。

250 :りつ○○さん@DQN候補生:01/10/16 17:35 ID:cIcxK8oF
>>247

いわば、この攻撃はアメリカにとって絶好の機会。
タリバンがいればパイプラインは建造できないしね。
うまいこと、隣国のCIS諸国との連携も取れてるようだし・・・。
絶好調だね。でも、そううまくいくかなぁ〜〜〜。

251 :名無しさん:01/10/17 06:11 ID:DcMG1B0w
この戦争が来年も続くに、うまい棒3本。

252 :BRCA1:01/10/18 00:43 ID:OGlJLp3p
地上軍は投入してほしくないなぁ。タリバンってたいしたこと無いから
すぐに決着はつくと思うんだけど、多くの人が死ぬでしょ?
いくら兵隊といってもその人の人生があるわけだからな。
タリバンの兵隊がすぐに降参して逃げ出してくれれば誰も死なずに終了なんだけどな。

253 :名無しさん:01/10/18 04:12 ID:T+0cBdkd
いよいよ地上戦突入かな?
泥沼...

ttp://www.asahi.com/international/update/1017/030.html

254 :名無しさん:01/10/18 06:10 ID:NRYhVVvy
>>252
次の政権構想まで練っている以上、地上軍導入+掃討戦は避けられない
のでは?
戦争終わったら国連軍駐留させてPKOもやるんだろうし。

しかし、なぜそこまでしてやらにゃいかんのか俺にはよく分からん。
やりっぱなしだと真空地帯になってテロの温床になるみたいな意見が
あるみたいだけど本当だろうか?

255 :名無しさん:01/10/18 06:17 ID:s+auEF1c
それよりもパレスチナ建国の方はどうなってるんでしょう?
タリバンをいくら叩いたって、イスラエルがパレスチナに対して
イラク的侵略行為を続ける限り、何人でもラディンは出てきますよね

256 :名無しさん:01/10/18 06:19 ID:Dc3IJ00a
>246,247
チェイニー(糞
大した記事じゃないけどどうぞ。
http://www.commondreams.org/views/081000-102.htm

257 :名無しさん:01/10/18 08:53 ID:NRYhVVvy
>>255
ほんとそのとおりだと思う。
タリバン同様、イスラエルのリクード政権も倒れてほしい。

258 :名無しさん:01/10/18 09:01 ID:s+auEF1c
westbankを侵略したイスラエルはお咎め無し、
クウェートを侵略したイラクはフクロ叩き

空爆の前に、この矛盾を解決しないと。

つーか、イスラエル解体しちゃだめなの?

259 :名無しさん:01/10/18 09:04 ID:s+auEF1c
アラビアのローレンスも草葉の陰で泣いてるよ

260 :ちんこ野郎:01/10/18 09:08 ID:OKbsfxvF
イスラム原理主義がイスラエルパレスティナ政策で生まれた訳だと
僕は思いません。彼らは唯パレスティナ問題を
自分達の聖戦の大義名分にしているだけだと思います。
その証拠に対ソ戦ではアメリカと協力していましたよね?
彼らがアメリカを標的にし始めたのは湾岸戦争以降です。
だからといってイスラエルを擁護するつもりはありませんが。

261 :名無しさん:01/10/18 09:13 ID:NRYhVVvy
>>258
今更イスラエル否定できないよ、いくらなんでも。
労働党の穏健派がイスラエルの政権とってくれるだけで、話は相当
変わるんじゃないかな?

262 :名無しさん:01/10/18 09:20 ID:s+auEF1c
> その証拠に対ソ戦ではアメリカと協力していましたよね?

原理主義といっても穏健派、過激派がいて、且つ集団も
ルクソールで暴れた連中からフィリピンで誘拐騒ぎを起こす
連中までいるので、1羽1絡げに出来ないっす。

原理主義の台頭はパレスチナ問題のみでは説明がつきませんが、
アラブ人の反米感情の大部分はパレスチナに絡む欧米の
外交政策の矛盾に根ざしていると思います。

19,20世紀のイギリスの尻拭いをさせられているという点では
アメリカも被害者とも言えるかも知れませんが…

263 :名無しさん:01/10/18 09:25 ID:NRYhVVvy
>>260
その大義名分ゆえに民衆の支持を勝ち得ているという面はないか?
今回のテロをパレスチナ問題と分離して考える事は
できないと思うが。
だからといって、イスラム原理主義を擁護するつもりはなく、
あくまで今後のテロを予防するという意味合いにおいて。

264 :Myu:01/10/18 10:17 ID:G3ivCRJp

石油、石油、石油......。
中東支配、中東支配、中東支配...。

近頃、平和の名のもとに戦争を始め タリバン側からの交渉も払い除けたブッシュ大統領の腹黒さが目について、いや〜ん。
アフガニスタンの次の政権構想だって、なんだかんだ自分の支配下に置くのが見え見え。

今日、会社の人と この事について話したんだけど、アメリカ人も解っている人は 解っている。

私は、決してタリバン寄りではないんだけど、
ブッシュ大統領の言葉の何パーセントが真実なんだろう。
「彼らは、我々の Freedom を憎んでいる。」と言う、舌を噛みそうなこの言葉から始まり...。
そう言えば、ヒラリーさんも同じこと言っていたなぁ。

自分の国民は何も分かっていないとでも思っているのだろうか。
それとも、洗脳しようとしているのか、はたまた 気付く前に事を済ませてしょうとしているのか...。

あぁ〜、こわっ。

近頃テレビでブッシュ大統領を見ていると、何か隠し事がばれるのを恐れて ビクビクしながら話している詐欺師に見えて仕方がない。
ハァ〜...。

265 :BRCA1:01/10/18 10:22 ID:OGlJLp3p
そんなものだよ。政治なんて。綺麗事言っていても仕方がない事態だろ。

266 :名無しさん:01/10/18 10:33 ID:FET/FkZD
タリバンの言葉の何パーセントが真実なんだろう。。0%
260に同意ですね。なんでもかんでもイスラエル問題のせいに
してしまったり、アメリカの中東政策のせいにしてしまうのは
あまりにも短絡的な見解だと思いませんか? というかタリバンにしろ
オサマにしろ自分たちに都合のよい時はアメリカのサポートを受けて
いたわけだし、その頃にしてもイスラエル問題はあったのだし、
パレスティナのハマスなんかも、オサマの声明文でパレスティナ問題を
述べてた事に対して「迷惑だ」みたいな事を言ってましたよね。
ブッシュにしてもこういうテロ攻撃を予想していたわけでも無いし、
9月11日以前は、彼はどちらかというと国内の問題を主に取り組んで
いたわけですよね。またフリーダムの事ですが、イスラム原理主義
の女性の人権に関する彼らの考えをご存じでしょう? ブッシュの
言葉もそんなに舌を噛みそうな。。とは思いませんけどね。もう少し
タリバンやオサマの実体にも目を向けて、総体的に判断しませんか?
洗脳ならイスラム原理主義のほうが100%成功していますけどね。
貧しく教育も受けず、情報にアクセスが無い人々を洗脳するのは簡単
ですし。

267 :Myu:01/10/18 10:42 ID:G3ivCRJp
>265
そうなんだけどさっ、歴史の教科書には「アフガニスタンのイスラム原理主義者により ニューヨークのワールドトレードセンターが破壊され、
"世界の自由と平和を守る為" アメリカ軍とイギリス軍により、テロリストに対し攻撃が開始された...。」とか、サラッと書かれるんだろうなぁ...。

まぁ、そうと言っちゃぁ そうなんだけど...。

268 :Myu:01/10/18 10:52 ID:G3ivCRJp
>266
そうなのよ、もちろんタリバンだって自分達の都合の言いようにしか言ってないのよ。
そりゃもう100%解っているでやんす。
ね、ね、さっきも言ったけど私は決してタリバンの見方をしている訳じゃないのよ。

ただね、綺麗事しか言わないって言うか、立場的には綺麗事しか言えないんだけど、
そんな Bushさんみていると なんだかなぁ〜..... って思ってしまうの。

269 :Myu:01/10/18 11:07 ID:G3ivCRJp
>266
それにしても、本当に ブッシュ大統領が言っているように 彼らが"アメリカのフリーダム"を憎みテロを起こしたと思いますか?

270 :名無しさん:01/10/18 11:07 ID:FET/FkZD
>268
そんなもんですよ、政治なんて。ブッシュでなくてもクリントン
でも、他の大統領でも同じ事を言ってたと思いますよ。というか
そういう言葉をアメリカ国民が必要としていたのかもしれないし。
だってあんな酷い無差別大量殺人の後、どうやってhumanityへの
信頼を regainしろと言うのですか? 誰かが元気付けの、(たとえそれが
綺麗事であっても、)言葉をかけないといけなかったのだと思います。
だって本当にすごいショックだったしね。国民皆突然不安のドン底に
蹴落とされた感じだったでしょ。特にアメリカ人って自由とか
正義という事に対して反応するしね。

271 :名無しさん:01/10/18 11:19 ID:1Vi70Ec0
264に賛成。私は自由とか何度も聞いてるのうざったい。
私としてはタリバンみたいな奴やっつけてくれるのは嬉しいけど
いつもアメリカって民主主義の国を増やそうとベトナムだって、冷戦時代のアフガンだってちょっかいだしてきたし、
イスラエルも結局そうなんじゃないの?民主主義派で困ってるところはサポートして仲間をキープするという「仲間を助ける」
っていうより「民主主義仲間を増やす、維持する」する魂胆があるような気がする。
ブッシュって来日やめたんでしょ?でも中国であるアジア会議にでるんだっけ?
それだって味方の日本への訪問はどうしてもっていう必要ないから今回はキャンセルにして、
アジア全体に協力を求めようという目的で上海への会議訪問にみえてくる。
(こないだまでアジア訪問は中止にするって言ってなかったっけ)
考えすぎかもしれないけど、ブッシュのすることすべてに自分達に有利な方向へ
動いているような気がする。

272 :名無しさん:01/10/18 11:21 ID:NRYhVVvy
>>266
では、9月11日以降パレスチナ問題の解決を図ってイスラエルに
妥協を求めている米英政府の姿勢はどう説明するのですか?

私の拙い理解ではイスラム原理主義とは西欧化の波に乗り切れない
人々が西欧化に背を向けたところから発生していると思います。

パレスチナ問題とはイスラム対西欧のシンボルであり、原理主義者
がこの問題をプロパガンダに使うのは至極当然であり、その問題の
分かりやすさゆえに大衆の中に原理主義が浸透していく。

正直イスラム原理主義者が女性の人権をどう考えていようとどうでも
いいです。別に原理主義の思想を問題にしてアメリカはアフガニスタン
をたたいているわけではないのです。

アメリカ人やアメリカにすんでいる外国人がまず望んでいる
のは本土に再びテロが起こらないことではないでしょうか?
テロが再び起こるのではないか?という不安から経済も大幅に
縮小してしまいました。

今回の戦争を善vs悪と捕らえるのではなく、更なるテロを
防ぐための最適解の一環としてとらえてみれば、パレスチナ問題
の解決がテロリストたたきと対になって出てくるのではないでし
ょうか。アフガニスタン攻撃とパレスチナ問題の解決は相反するもの
ではないと思います。

273 :266:01/10/18 11:25 ID:FET/FkZD
以前に60minutesという番組でオサマのインタビューがありましたが、
ご覧になりました?あの時の彼の説明では、彼はアメリカ人ならすべて
殺したいと言っていました。なんだかイラク戦争の時にサウジアラビアが
アメリカに助けを求めて、アメリカ軍がサウジ国内の基地を使用し、
おまけに女性兵士まで送り込み、あの聖なる場所を汚したという事で
オサマは怒りまくって、それからアメリカを憎むようになったそうです。
アメリカへの憎しみはアメリカを象徴する「自由」(speech, religion, や
女性の人権、デモクラシー、など)がイスラム原理主義が一切否定するもの
であるし、そういう意味では「アメリカのフリーダム」へのアタックと
言っても過言ではないかもしれませんね。本当のところはオサマに聞くしか
ないのでしょうけど、彼がアメリカを憎んでいる事は事実ですね。
なんか同時に書き込んでしまっていましたね。長文でごめんなさい。

274 :BRCA1:01/10/18 11:32 ID:OGlJLp3p
272に同意。みんな深く考えすぎだよ。アメリカのプロパガンダ
に乗らないとしようとするのはいいけど、タリバンのプロパガンダ
に乗りかけているひとが日本人には多いような気がする。
オサマにしろ、今回のテロで一儲けしたという話もあるし
イスラム原理主義者から莫大な金が流れるし、彼なりに利権構造
があるように思うが。権力者は自分に損になることはしないよ。
政治家が何か行動を起こすたびに、その行動による政治家の儲けを
批判するような批評が必ず出るけど、これは左翼的であまり好きでは
ないなぁ。

275 :名無しさん:01/10/18 11:36 ID:NRYhVVvy
政治には奇麗事が付き物でしょうが、その奇麗事を丸ごと信じて、
集団的陶酔に陥ってしまう人と、なんだかねーと感じる人がいる
わけで、結局前者の人々が多いのがタリバン状態で、後者の人が
それなりに多いのが民主主義国だってことじゃないでしょうか?
日本は前者の人が多すぎてかつて一度失敗しましたね。

276 :名無しさん:01/10/18 11:54 ID:4rRcZ9qJ
>275
アメリカではその綺麗事を丸ごと信じて陶酔にはまっていると
いう事は無いと思います。ただこれ以上のテロ攻撃を防ぐ必要は
誰もが承知している事ですし、そのためにはある程度の犠牲を
払う事も厭わないという姿勢ではないですか。もちろんアメリカでも
情報のアクセスが100%とはいかないけれど、自分で考えて意見を表現
できる自由はありますが、タリバンではそういう自由も無いわけです。
まあ、今回の事件に限っては、タリバンのどのような言い訳や
弁解も、あのテロ攻撃を正当化できるものは無いので、あまり事情も
わからない我々が、あーあこーだと彼らのために弁解する必要も
ないと思うのですけどね。

277 :名無しさん:01/10/18 13:19 ID:vWvhI0xA
>>276
いやいや、だからアメリカの方が表現の自由があるとかタリバンには
ないとかそういうことはどうでもいいんだって。見事に善vs悪の構図
にとらわれてるよ。

別にタリバンやビンラディンのために弁解するってわけではなく、
彼らのテロが送っているメッセージを受け止めるのが今後のテロ
を防ぐために必要だということでしょう。

今回アメリカが直面しているチャレンジはテロリストの温床をなくす
ためにはテロリストの主張する中東政策の見直しを図らなければいけ
ないのは分かってるんだけど、そのまま飲むとテロリストの行動を
正当化してしまうという矛盾でしょう。

その矛盾を昇華させる形で出てきたのが、タリバンたたき+パレスチナ
国家サポートという二面作戦なのでは?で、国民の視点はなるべく
前者に集中させると。でないと、ブッシュは弱腰だという印象を
与えてしまう。

あ、多くの人が分かってるだろうことをくだくだとすみません。

278 :名無しさん:01/10/18 23:52 ID:WFoI/mB7
1947年からずーっとイスラエルはパレスティナとの両立に同意してきて
いたのに、アラブやパレスティナがイスラエルの崩壊の主張を崩さない
から和平が成り立たなかったって事、覚えてる? なんだかテロリスト
のプロパガンダに踊らされている人って多いね。妥協しなかったのは
イスラエルでは無くてパレスティナのほうなのに。いずれにしろイスラエル
との和平を壊したのはパレスティナのテロリストなんだけどな。あんなふうに
爆弾かかえた男が、しょっちゅう我々の町で自爆されたらたまらんよね。
そういう自爆男を送り込んでくる犯人グループを撲滅するしかないじゃん。
あとアフガンの人々が飢えて、餓死する子供たちがいるのはタリバンの
政府のせい。あんなにオピウムとかで儲けているくせに、国民へのケアは
なにも無い。

279 :名無しさん:01/10/19 00:13 ID:TvzUQWYn
> イスラエルはパレスティナとの両立に同意してきていた
だったらゴラン高原、ベカー平原南部やヨルダン川西岸への侵略をどう説明するんだ(藁

280 :266:01/10/19 00:51 ID:wlYT2Y3V
279
誰が先にアタックしてきたのか覚えているかい? アラブだよ。
それで散々にやられて領土を取られて、なさけなー。

281 :名無し:01/10/19 01:28 ID:Bx/Csa/y
世の中の領土問題は、全てが両成敗と思われる。
例外は竹島と尖閣のみ。

282 :名無しさん:01/10/19 02:03 ID:vQyXn4bb
>今回アメリカが直面しているチャレンジはテロリストの温床をなくす
>ためにはテロリストの主張する中東政策の見直しを図らなければいけ
>ないのは分かってるんだけど、そのまま飲むとテロリストの行動を
>正当化してしまうという矛盾でしょう。

テロリストの主張ってなんすか?

283 :名無しさん:01/10/19 02:20 ID:y5rWhUdT
>>282
サウジの米軍基地の撤退など、アメリカの中東からの全面撤退。

284 :名無しさん:01/10/19 02:28 ID:TvzUQWYn
>>283
その程度の要求なら答えてやればいいのに。

285 :名無しさん:01/10/19 03:36 ID:y5rWhUdT
>>283
どう考えても無理。中東大混乱で、オイルの値段もあがりまくり。
テロられるよりダメージ大きいとおもわれる。
パレスチナ問題の解決を落とし所にするっていうのはいいアイデア
だとおもうけどな。

286 :282:01/10/19 04:54 ID:vQyXn4bb
>283 さんくす

>285 どうやって落とすのさ?
   イスラエルから土地を奪うわけにもいかんだろうに。
  

287 :285:01/10/19 06:54 ID:y5rWhUdT
>>286

288 :名無しさん:01/10/19 06:56 ID:M9PWigJH
イスラエル人にしろ、パレスティナ人にしろ平和を望んでいると思う。
でもごく一部のラディカルがall or nothing のアプローチだし、それで
テロ攻撃を止めないから、イスラエルも報復を止めないという
悪循環になっていると思うのだけどね。以前イスラエルに1年程住んでいた
けど、そこで出会ったイスラエルの人々からパレスティナ人に対する
憎しみを感じた事はなかったな。ただ彼らは「アラブ人はイスラエルの存在を
認めない限り、テロは続く」と言ってたけど。たぶんエルサレムがネックなの
かもしれないね。あそこはオーソドックスジューが絶対譲らないだろうし。
なんだかねー。もしかしたら宗教って無いほうがいいんではないかと思う。

289 :名無しさん :01/10/19 07:24 ID:Vr2clLt0
>>288
>もしかしたら宗教って無いほうがいいんではないかと思う。

無宗教の人間としては、そこへ帰結を求めたくなっちゃうね。
非現実的なのは分かってるんだけど。

290 :名無しさん:01/10/19 09:41 ID:y5rWhUdT
>>288
そういう事ではないかとおもっていました。
シャロン首相ってそのラディカルの頭みたいな印象があるけどどうですか?
結局新しくロシアあたりから流れてきたユダヤ人DQNがラディカル化して
リクードを強烈に支持しているみたいですが。。

あと、ここでパレスチナ人はイスラエルの存在を否定して交渉のテーブル
にすら着いてこなかったといっている人がいますが、いつの話しをしてい
るのですか?ミニパレスチナ国家構想以来パレスチナ人はイスラエルの
存在を認めた上で交渉のテーブルについていると思うのですが。

291 :Myu:01/10/19 09:45 ID:o4G3USJn
>もしかしたら宗教って無いほうがいいんではないかと思う。


Imagine there's no countries

It isn't hard to do

Nothing to kill or die for

And no religion too

Imagine all the people

Living life in peace...



Jhon Lennon もそう思っていたんだよね.....。

292 :名無しさん:01/10/19 09:49 ID:igKRm5P8
社会主義っすか・・・

293 :名無しさん:01/10/19 12:26 ID:gNizBnYN
宗教と政治が一体化するとヤバイよね。
人間の本質からしてジョンのno countries, no religion は無理だよね。
292の言うように、へたすると共産、社会主義になってしまうかも。
それに人間のエゴが同一化を拒否すると思う。
とにかく宗教がパワーを持ちすぎるとヤバイですよね。

294 :りつ○○さん@DQN候補生:01/10/19 12:28 ID:6MAqZ0WW
ムハンマドがこの時代まで生きてたら世界はどうなっていたんだろうか?

295 :りつ○○さん@DQN候補生:01/10/20 10:11 ID:hV67U9TM
とうとう地上軍が・・・。

296 :名無しさん:01/10/21 05:56 ID:0rPv/Fcm
http://teri.2ch.net/test/read.cgi/northa/1002343774/l50
このスレの宗教おんな>206なんとかしてくれ

297 :名無しさん:01/10/22 12:33 ID:UB31qBLM
テレビでイスラム原理主義者たちがアメリカに抗議してデモしている
様子をよく撮しているけど、どうしていつもタイミング良く、誰かが
アメリカの星条旗を燃やしているシーンが撮れるのだろうと考えてみた。
きっとカメラマンが星条旗を手渡して、ああいうシーンをステージしている
に違いない。やらせだろうな。もしそうでなかったら彼らはどこで
星条旗を手に入れているのかな? メディアを信じてはいけないと言う事
かな。

298 :名無しさん:01/10/22 13:08 ID:Y69S2eXp
>>297
大いにありうるな。
しかし、もっとありうるのはデモ隊がカメラの到着を待って
星条旗を燃やしはじめるというパターン。冷静に考えてみて
アメリカ人が見てなかったらああいうデモってやる意味ない
もん。ようはデモ隊もテレビを利用しているってことじゃない?

299 :りつ○○さん@DQN候補生:01/10/22 13:31 ID:t1TMUOfV
>>298

298に同意。

300 :りつ○○さん@DQN候補生:01/10/22 14:38 ID:t1TMUOfV
300げっとーーーー。

301 :名無しさん:01/10/23 00:28 ID:DoQM6G73
>298 なるほど、そういう見方もあるよね。
昨日の60ミニッツ見た? パキスタンのデモの様子を撮した後で
「さてそのあたりの商人や通行人達はただ傍観しているだけで
business as usual です」とか言って、商人たちを撮してた。
そんなものなんだろうね、実際は。考えてみればイスラムの人達
だって原理教の厳しい規律のもとで生きたくはないだろうし、特に
女性はそう思うだろうね。アフガン市民が爆撃で死んだりするのは
嫌だけど、タリバンは撲滅して欲しい人は多いのだと思う。

302 :名無しさん:01/10/23 11:17 ID:fn7GKQb2
たとえば298が言っている事が事実だったら、デモ集団はカメラマン達が
来るまでそのへんで茶でも飲んでなごんでいて、カメラマン達が来た途端に
大声だワメキ出すのかな。そしたらフィルムを回しているふりして、デモ集団が
散々ワメキ散らして、疲れきったころに、「ああっ!フィルムが入ってない。
みんな悪いけどもう一度やってくんないかな?」とか言って意地悪するとか。
殺されるかな? でもあいつら皆たぶん無職で他にする事もないから
テレビに映るためならがんばりそうじゃんね。

303 :名無しさん:01/10/23 11:54 ID:+pdNP4vC
>>302
それマジで笑えるな。「ええー、もう星条旗の予備ないよ。」
とかいったりして。

じっさい、テレビが来てる時間だけデモってのは多いらしい。
その他の時間にその場所にいくといたって平和という。
大体何時ごろデモやるってテレビとデモ隊の間で暗黙の了解がある
んじゃないかな。

>>301
その60ミニッツ見たかったな。ただ、MSNBCとかでも最近なかなか
おもしろいドキュメンタリーやってて見出したらきりがない面は
あるな。

304 :名無しさん:01/10/24 10:34 ID:zEeZvp6h
CBS,NBC, ABC, CNNとか現地のテレビ局に特派員を置いているよね。
それでデモ集団のスポークスマンみたいなの(ほれオウムでもいたでしょ)が
テレビ局に電話かなんかして「明日どこそこで3時からデモするから
よろしく。あっ、それと星条旗一応予備に3枚くらい用意してきてね。
そんじゃ明日ね。」とか言ってるんだよ、きっと。それで「それと
僕が星条旗焼くけど、僕カメラ映りは右からの方がいいから、そういう
事で、よろしくね。」とかね。

305 :BRCA1:01/10/24 12:49 ID:nnoMMho/
それで、ブッシュ人形はいつもいい加減な作りで全然似ていないのか。

306 :やりたがり2000:01/10/24 12:53 ID:YosPZxmc
ダッチワイフに見えるね

307 :名無しさん:01/10/24 13:07 ID:LiGlB7DH
まあ、モスリムの星条旗焼きは
ラグビー早明線のあと、コマ劇前で明治の学生が
早稲田の応援旗を焼くようなもんでしょう。
なんか盛り上がるのよ。焼く方も焼かれる方も。
あんまり深い意味はなく、お約束だとおもうな。
星条旗やいてる奴等だって別に雨人八つ裂きにしたい
くらいに雨人憎んでるわけじゃないとおもうよ。
そういう奴等は絶対表に出てこないで、
裏で爆弾作ってる。

308 :名無しさん:01/10/25 09:38 ID:oL12giuR
でもさダミー焼いたり、星条旗焼いたりってガキみたいだよね。
なんだかやっている事が子供っぽいというか、、、、。タリバンの
国連大使(だっけ?)もなんだかいっつも嘘っぽい事ばかり言っているし。
だんだん真実味がなくなってきている。

309 :名無しさん:01/10/25 09:45 ID:reBKjYlu
>308
なんか日本のとなりにもそんな国あったね
どこだか忘れちゃったけど

310 :名無しさん:01/10/25 10:35 ID:AyBDMS20
>>308
星条旗べたべた車に貼り付けてる雨人も同類だろう。
ま、どこでもそんなもんだよ。

311 :たちのくひとりたび:01/10/27 10:10 ID:KPC+eDEs
http://www.commondreams.org/views01/1026-01.htm


ころすけちんの出番。

312 :たちのくひとりたび:01/10/27 10:39 ID:KPC+eDEs
でも、もうアフガンも最悪だね。

いつまでこの戦争を続けるのかは知らんが、

タリバンを転覆させても、1万5000人いるタリバン兵をどうするつもりなんだろうね。
彼らはゲリラになって、北部同盟と死闘を繰り返すだろうし、
北部同盟内でも政権取得後まとまるとも思えない。
PKOを展開させる?それこそ泥沼。ボスニア、クロアチアよりも
アフガニスタンは性質が悪いよ。
でも、ここまでやったら、転覆させるまでやらないともうすまないだろうね。
とりあえず、冬までにはカブールを制圧するつもりだろうけど、
それからどうするのなんか、ブッシュなんかになんのアイデアもないんだろうね。
タリバンが居座れば、情勢はまだ安定するけど、人権問題は深刻、麻薬密輸の問題もある。

でも、ビンラディンとアルカイーダは徹底的に叩いとかないといけないしね・・・。
そうなると、タリバンを攻撃せざるを得ない。

アメリカの攻撃が終わったときが次のアフガン混沌の始まりなんだろうね・・・。
そのときにはメディアも少しずつアフガニスタンから目をそらしていく様子が頭の中に浮かぶんだけど・・・。
彼らがパナマ侵攻の際にそうしたように・・・。

313 :名無しさん:01/10/27 10:49 ID:I/9v0hwV
でもさ、タリバン兵にしろノーザンアライアンス(だっけ?)兵にしろ
結構その時の都合で付くサイドを交えるみたい。忠誠心とかはあまり
無くって、でもそういうふうに寝返りを打つ事自体はアフガン文化では
許されているというか、別に恥ずかしい事では無いらしいよ。だからもし
タリバンがコケて、違う政府になれば今のタリバン兵士はその政府に
付くのじゃないかな。

314 :たちのくひとりたび:01/10/27 10:52 ID:KPC+eDEs
>>313

そうだろうか・・・、なんだか不安だね。

315 :たちのくひとりたび:01/10/27 10:53 ID:KPC+eDEs
でも、ブッシュも上手くやらないと、2期目が危うそうだね。
NYCの被害者数も当初の6,000以上から2,500まで下がってるし・・・。

316 :たちのくひとりたび:01/10/27 10:59 ID:KPC+eDEs
何じゃコリャ??

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20011026-00000412-yom-int
https://www.bids.tswg.gov/tswg/bids.nsf/Main?OpenFrameset

317 :karma:01/10/27 11:03 ID:HR/ZKKyQ
きのう森山良子の「さとうきび畑」を聴いて泣いてしまいました。
大平洋戦争時の沖縄を歌った歌です。
Pールハーバーって言われたらこの曲を訳詞つきで聞かせたいと思いました。

・・・って全然関係なくてすみません。
2,500っていってもものすごい数ですよ、それでも。
町中に貼られていた(今でもまだまだある)missing personのはりがみからすると
とても2500人とは思えませんが。

318 :たちのくひとりたび:01/10/27 11:08 ID:KPC+eDEs
>>317

念のためにソースを。

http://commondreams.org/headlines01/1025-02.htm

319 :名無しさん:01/10/29 11:43 ID:tjwMAPp3
ジェット燃料ってものすごい高温で燃焼するから、飛行機が突っ込んだ
あたりの犠牲者はきっと灰になっているだろね。歯なんかでも溶けている
かもしれないから、多くの人のID が困難になるだろうね。もし本当に
2500人なら、それはそれでgood newsだと思う。6000人よりはずっといい。

320 :名生。:01/10/29 14:10 ID:AmlY5XSD
>315 どうして6000から2500になったのがやばくてBushの2期目と関係があるんですか?

321 :名無しさん:01/10/30 00:43 ID:9NtrN4x4
age

322 :名無しさん:01/10/30 01:27 ID:/jayx/2j
最近アメリカのメディアが「爆撃3週間になるのに、まだタリバン政権を
壊せない。。。」とか言い出しているけど、これもまたメディアのプロパギャンダ
なんだろうな。一般雨人は事が3週間やそこらで片ずくとは思っていない
よね。少なくともブッシュはこの戦いは長期戦になると警告していたのに。
ブッシュの支持率が高いので、メディアもおもしろくないのかな。

323 :BRCA1:01/10/30 03:22 ID:sM2Ur6Hm
ブッシュとしては、彼らが再びテロを起こす余裕を持たないうちに
こてんぱんにやっつけておこうと思ってるんだろう。
いずれにしろ、タリバンは一般人を盾に取っているから、アメリカも苦しいね。
そもそも、タリバンに盾に取られた一般人は、本当の一般人と言えるのか?
もしそうなら、軍事基地を全部一般人の中に作れば絶対に攻撃されない基地が
できる。

324 :パラリ:01/10/30 07:21 ID:eweNNYmA
昨夜ね、60ミニッツ見たんだけど、ここでもよく、アメリカがあのような
テロにあったのは米国の中東政策のせいだから自業自得だ、という意見なんかが
多かったね。それでその中東政策のひとつとしてイラクに対するエンバーゴで
多くの子供が死んでいるという事を揚げていた。以前そういえば栄養失調の
赤ちゃんの映像がテレビに映っていた。ところが昨夜のイラクの状態って
エンバーゴの成果がぜんぜん無く、いろんな物資が市場にあふれているじゃん!
という事でテレビのニュースをどこまで信じられるかなんだけど、画像からの
イメージだけで物事を判断するのはヤバイということなんだね。今アラブ諸国に
報道されているニュースもきっとアンチアメリカっぽいもんだろうね。真実は
いずこや?

325 :名無しさん:01/10/30 07:27 ID:sIfCK63H
自分の目で見るまでは信じるな。日本人朝日新聞読みながら、
第2次世界大戦戦っていたわけで、

326 :名無しさん:01/10/30 09:20 ID:i/LB2IU6
>323
>ブッシュとしては、彼らが再びテロを起こす余裕を持たないうちに
こてんぱんにやっつけておこうと思ってるんだろう。

おいおい、英インデペンデント紙のすっぱ抜き見ろよ。
先鋭特殊部隊(プ、泡くったんだよ(W

327 :BRCA1:01/10/30 09:50 ID:iOF9aihk
おいおい、またテロの予告か。今週中だから、野球のワールドシリーズ
がやばいのではないか?ちゃんと警備してるんだろうな?

328 :パラリ:01/10/30 11:39 ID:KgCOEPvP
もう飛行機自爆テロは無理なんじゃないかな。Fー15がミサイルで打ち落す
らしいからね。こういうニュースを見るたびに、どうしてもアラブ系の人を
疑惑の目でみてしまう。悲しいけれど、やっぱ自分の身の安全が第一だもんね。
ずーっと東海岸の方が狙われているけど、次は西だろうか。。?

329 :名無しさん:01/10/30 11:50 ID:HjbAPr3o
ドカーンと送電線とかやられて3日くらい電気使えなくなったら
まじで困るな。

330 :名無しさん:01/10/31 10:10 ID:/WlgdBpR
age

331 :パラリ:01/10/31 13:49 ID:FkexngMS
今日ふと思ったんだけど、電気が使えなくなったらコンピューターも
作動できない。仕事ができない。手紙書くのにタイプライターを使わなくては
いけない→しかしそれも電動だから使えない。げっ!手書きしかないじゃんか。
まじで困る。

332 :BRCA1:01/10/31 14:33 ID:QTHVWlff
今日のワールドシリーズでブッシュ登場。
打たれやしないかと見ていてハラハラしたよ。頼むから早く
引っ込んでくれ、と思った。

333 :パラリ:01/11/02 13:33 ID:jeYv2zeP
SFのゴールデンゲートやSDのコロナド橋が危ないって本当?

334 :名 :01/11/02 15:12 ID:HOx152FM
>333 今そんな話してるね。

335 :BRCA1:01/11/02 15:24 ID:egSdhRSi
でも、車の中に爆弾持ったまま自爆テロされたらいくら警備しても
予防しようが無いような気がする。

336 :名無しさん:01/11/02 16:38 ID:P7+h41ew
>328
そうなんだよね。アラブ人全員がテロリストではないと思っていてもね。

先週、UCLAの近くで中東系の男がNYナンバーのワゴンを運転していて
一瞬、恐怖が走ったよ。その後で、アラブ系というだけで警戒されて
かわいそうと思い反省した。それでも懲りず、今日は身長が2mぐらいの
ひげのないビンラディンに似た男を見かけて、また警戒してしまった。

そんな自分が嫌

337 :名無しさん:01/11/03 12:41 ID:5YFDVr+W
>336 今は非常事態だからしかたないな。

>333 ブリッジは大丈夫だったね。カルフォルニアのガバナーが
かなりビビってたみたいだけど、よかった。

338 :酒豪:01/11/03 13:03 ID:AeUdDq4n

             よくね〜よ
       糞スレ立てる奴ぶっ殺してもらわないと困る
            CAは、アホが多いから
                オレは、今回のに期待してたんだよ

339 :名無しさん:01/11/03 14:18 ID:hR58scKK
ワシントン州の橋も危ないって言ってたよ。
CAのアホが多いのは事実だな。

340 :名無しさん:01/11/03 14:29 ID:9z/NG5zN
400!!
CAはあほが多いって言っても橋が落ちて何人の2ちゃんアホが
たまたま橋を渡ってる?いくら偶然でも3人は死なんでしょ。
おいらはスペースニードルが狙われるに4点。

341 :名無しさん:01/11/03 14:30 ID:9z/NG5zN
あれ?おいらなんで400!!って書いたんだろ・・・?

342 :パラリ:01/11/03 14:43 ID:FvlbbYb0
スペースニードルって標的には少し小さいかもな。
WA州よりも、やっぱりCA州のほうがインパクトが大きいしね。
次はトラック爆弾かもしれんね。もう飛行機は使えないだろう。

343 :名無しさん:01/11/04 11:03 ID:B8zvBUEd
おお、またタリバンのスポークスマンがアメリカのBー52を
打落としたとか言っているよ。あと墜落したヘリコプターも
タリバンが打落とし、多くのアメリカ兵が死んだとか言ってた。
あいつら。。。。

344 :名無しさん:01/11/04 12:58 ID:jZ3F/VGq
はやくラディン見つけておわってくれい

345 :名無しさん:01/11/04 13:09 ID:VGiJ4MYi
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
│ ぼくたちウリナラ、日本だけに〜つきまとう〜♪
│ 今日も〜
│ パクる たかる 犯す そして〜
| 嫌〜われ〜る♪ ニダ
| いろんな同志が、つけあがる〜この国で〜♪
| 今日も〜
| パクる たかる 犯す そして〜
| 嫌〜われ〜る♪ ニダ
\___  _________
         ∨
♪   ∧ ∧ ♪
     <,,`Д´>  ♪
     |つ[|lllll])
   〜|  |
    U U

346 :名無しさん:01/11/04 13:10 ID:enMjgZeW
>>343
えー?アメリカ誤爆もたくさんするし、
結構弱い?ラディンずっと見つからなそうな予感。

347 :BRCA1:01/11/04 14:46 ID:JPiwCIiy
アメリカはテロで核が使われるのを心待ちにしているのでは?
そうなれば、アメリカの思うつぼ。巨大水爆2発でアフガン壊滅。

348 :名無しさん:01/11/04 14:54 ID:eV3gb+SJ
うわ、それすごいわ。ビンラディン探さなくてもいいし。
しかし、避けてほしいシナリオだ。

349 :BRCA1:01/11/04 15:01 ID:rJYmfz6S
でも、アメリカが「今から10時間後に水爆で破壊するよ」
と予告したら、アフガンはどうなるだろうか。
権力者だけ国外に逃げ出すのだろうか。オサマも今いる場所から
国外に逃げ出そうとするだろうけど、アメリカはそのチャンスを
逃さないだろうから、結局オサマは捕まる。
そう考えると、オサマは核テロはしないだろうね。

350 :酒豪:01/11/04 15:06 ID:ZYP2wI51

         ラディンって死んでるよ〜な感じしない?
               三国志にもあったじゃん
                  死体で戦う局面ってさ

351 :なぞなぞ。:01/11/04 18:06 ID:9cgoyYU8
核を使うならとうに使ってないかい?
いま一番怖いのは、原子力発電所だな。
チェルノブイリの二の舞になったら、それこそ大惨事だね。
あとは、核兵器研究施設かな?
ローレンスリバモア研究所がBay Areaにそう遠くないところに
あるんだけどね。

352 :なぞなぞ。:01/11/04 18:07 ID:9cgoyYU8
>>350

「死せる孔明、生ける仲達を走らす。」だったかな?

353 :名無しさん:01/11/05 11:49 ID:owqNqmTp
アラブ諸国の代表全員、オサマの呼びかけを蹴ったね。
オサマはイスラムでは無いとまで言われてたね。
オサマが生きていようと死んでいようと、もうどうでもいいけど
アルカイダ撲滅はしておいた方がいいと思う。

354 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

355 :名無しさん:01/11/05 15:17 ID:2JyZGe7G
核なんて使われる可能性あるのかな?

356 :名無しさん:01/11/05 15:27 ID:VIl+ra0X
>352
懐かしい。そのタイトルで思い出したよ。
また部屋にこもって、三国史、全巻読破したいな。
私はアメリカ向きの人間じゃないってことが、今回よくわかったよ。

357 :MYUたん(;´Д‘):01/11/05 15:29 ID:6LaAh3LZ
>354
ご苦労様です!

358 :パラリ:01/11/14 13:18 ID:GXV1cA4j
タリバンがカブールから出て行き、アフガンの男たちは髭剃りや散髪したり、
子供はたこ上げで遊んでいるね。女性は同伴無しで歩けるようになったし。
さてパキスタンでは、あのタリバン支持のデモしてた人たちはどうするのやらね。
ちょっとおもしろい事になってきたので、あげとく。

359 :名無しさん:01/11/14 13:44 ID:Zs7bNE5d
>>358

北部同盟側の数百人のタリバン兵も組織的に虐殺されたらしいね。
ま、やってることは双方変わらんよ。
ところで、シャー前国王はホントに戻ってくるのかね?
戻ってきたところで泥沼再開。

360 :ちんこ野郎:01/11/14 13:48 ID:PxBki/g1
>359
北部同盟側は国連の介入を求めているので
ちゃんとした選挙が出きるまで
PKFで監視
タリバンよりはマシ

361 :名無しさん:01/11/14 14:25 ID:Zs7bNE5d
>>360

ま、どうなるか見守るしかなさそうね。
現段階ではなんともいえんわ。
アメリカとイギリスの忠告を破ってカブールに進撃して、
(ま、いまさら、引き止めるほうもどうにかしてるが・・・。)
一方ではたりばんの義勇兵を虐殺して、
マスード将軍もいない、英雄のハグもいない。
カリスマをどんどん欠いていってる北部同盟がそう簡単にまとまるかね?
無理だと思うな〜〜〜、あいつらも野獣と変わらんよ。

362 :ちんこ野郎:01/11/14 14:33 ID:PxBki/g1
>一方ではたりばんの義勇兵を虐殺して、
彼らは正規軍ではないので虐殺しようと何しようと
なんら問題ありません。

>マスード将軍もいない、英雄のハグもいない。
同意。
マスードが暗殺されたのは痛いね..
でもアメリカの意向にそわないとつぶされるってのはさすがに
北部同盟もわかっているのでは?
分かっていなけりゃ、国連に介入の打診なんかしないっしょ?

363 :BRCA1:01/11/14 14:34 ID:Izjd8a9+
ハグさんって、もうちょっと我慢していたらこれから表舞台にでれたのにね。

364 :名無しさん:01/11/14 14:42 ID:Zs7bNE5d
北部同盟を事実上引っ張ってるのが誰であるかが問題だよね。
主要なフィギュアはドスダム将軍、ラバニ(前)大統領。
でも、この二人、民族背景が違うんだよね・・・。
北部同盟っていつもメディアにでてくるのは外相かスポークスマン
だけだから、このような主要フィギュアがナニを考えてるのかが
わからなくて怖い。

365 :名無しさん:01/11/14 14:42 ID:xz78pqWT
口座凍結した資金って誰のものになるんだろ?
どっちにしろ資金不足は深刻だと思うから、そろそろ終わるんじゃ??

366 :名無しさん:01/11/14 14:46 ID:Zs7bNE5d
ラディンとオマールはホントにつかまるのか?
つかまらなかったら、アメリカは根本的に負けるぞ。
でも、批判するのは知識人層だけかな。
アメリカ人はラディン捕獲なんてとうの昔に忘れてるのかも。
つかまらなかったらなかったで、国内のセキュリティーを強化して、
様子を見ればいい。

367 :ちんこ野郎:01/11/14 15:03 ID:PxBki/g1
オマ、オマ、オマ、オマール!!!!

368 :名無しさん:01/11/14 15:18 ID:Zs7bNE5d
いままで、まともに民主主義を味わったことない国と国民が、
まともに国を運営できるのかね。
あくまでも北部同盟は「反たりばん」で結びついてるわけだし、
タリバン崩壊後の政権争いは絶対に避けられないような気がするが。
タリバン政権下でのアフガンは一応政治的には安定してたしね。
対外政策もろくにこなせない奴らだし、原理主義とはいっても、
アメリカにとってそれほど石油利権の脅威になるとは思わないしね。
まあ、人権問題にもろ問題ありだが・・・。

369 :名無しさん:01/11/14 15:23 ID:Zs7bNE5d
ところで、たりばん兵の死体の頭をカブール市民が
蹴り飛ばしたりしてる状況は、しょうがないとわかっていながらも、
同じ人間としてショックだね。戦争に慣れてない日本人の反応ですわ。
ソマリア介入時にもおんなじような映像が流れたっけ。

370 :ちんこ野郎:01/11/14 15:26 ID:PxBki/g1
>369
軍事ヲタになれば
そーゆーのたくさん見れるYO!                

371 :名無しさん:01/11/14 15:28 ID:Zs7bNE5d
慣れるのもどうかね・・・。

372 :ちんこ野郎:01/11/14 15:32 ID:PxBki/g1
>371
俺は結構軍事ヲタ入ってるけど
戦争は嫌いだYO!
プライベートライアンとか、スターリングラード(ドイツ製の方ね)
ハンバーガーヒル、フルメタルジャケットとか見ると
戦争嫌になるYO!
俺は絶対戦争行きたくない....

373 :BRCA1:01/11/14 15:55 ID:Izjd8a9+
でも、空軍とか陸軍のテレビCMってかっこいいね。

374 :名無しさん:01/11/14 16:15 ID:Zs7bNE5d
早速いやなムードが高まってきたね・・・。

http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20011114k0000e030029000c.html

ドスタムとラバニにしてみれば、タリバンと同じ多数派のパシュトン人は排除したい存在なのかね。

375 :名無し:01/11/14 16:15 ID:slIR4x7T
私は1年前アフガンの彼とつきあってました。彼は軍隊経験者で小さい時から
家の前をロシア軍が通ったりしていたようです。夏に花火を見に行ったら
「音がいい!懐かしい!」と言ってました。そのころタリバンについて聞いた事が
あります。「国民は皆迷惑している」と・・・。
彼はパキスタンに家を持っており、恐らくそこにいるんだとおもいます。
誰かにきいてほしくて、別スレですが書かせていただきました。

376 :名無しさん:01/11/15 09:23 ID:LOWX+898
>>375

貴重な経験だね。


さて、カンダハール近郊の空港が反タリバン(民族)勢力に占領されたという話が
でてきてますが、敵は北部同盟だけではなさそうね。
連立政権はかなり厳しい綱渡りになりそうだし、北部同盟も米露の提案である
多民族国家創設に結構難色を示してるし。シャーは無視する見たいだし、
タジクとウズベク人の独裁になるかね。パシュトン系はかなり差別を受けそう。
北部同盟側は国連介入も結構厳しくなってきてるぞ・・・。
PKFを送るのは結構不安だな・・・、早急にことを運ぶのはルワンダソマリアの
二の舞になりかねないしね。まずは、計画されてるどおり北部同盟側と主要国を含む
国連サイドで暫定政権の枠組み作りをすべきか、タリバンよりは「まだ」話せる相手だしね。

でも、かなり早かったね。北部同盟以外の反タリバン勢力も活発に動き出したからかな?

377 :名無しさん:01/11/17 12:52 ID:typ0CLhJ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20011117-00001025-mai-int

ほらほら、俺が言ったとおり。
こんな状況じゃ、政権建て直しもできないって。
それでもPKFを送り込むつもりかね?
これで、また内戦。もっとも犠牲になるのは一般市民。
難民も増え、パキスタンも対応に困難をきたすだろうね。
国境付近で一部勢力と大規模紛争に発展するかもしれない。
タリバンもこれで終わったわけではないし。
アメリカはビンラディンを見つけられず、アフガンの泥沼化を
アメリカ馬鹿国民はテレビで見ながら、支持率の低下したブッ
シュの2期目はない、っと・・・。

378 :アメリカ軍:01/11/17 12:58 ID:AILTKFOw
捨て石が足らんので、ドキュンでも英語を喋れたら我が陸軍に
志願したまえ!
アフガンで一年勤務後もれなくGCプレゼント・・

379 :1:01/11/17 13:01 ID:s2UV3vgw
GC以前に俺は運転免許が欲しい、

380 :名無しさん:01/11/17 13:12 ID:Ul1WvvYN
>タリバンよりは「まだ」話せる相手だしね。
んなこた〜ない!
パキスタンが土壇場でひっくり返るに五万ルピア

381 :名無しさん:01/11/17 13:30 ID:typ0CLhJ
http://news.2ch.net/test/read.cgi/news5/1005747811/l50

不覚にも藁田・・・。

382 :名無しさん:01/11/27 19:20 ID:jpZczVLU
http://www.cnn.co.jp/2001/WORLD/11/27/korea.border.fire/index.html
いよいよやばいみたい。

383 :名無しさん:01/11/27 19:21 ID:jpZczVLU
http://spin.asahi.com/international/update/1127/003.html
なんでこんなことすんのよっ!

384 :名無しさん:01/11/27 19:28 ID:jpZczVLU
http://www.cnn.co.jp/2001/US/11/27/bush.powell.iraq/index.html
ああ、もうっ。

385 :名無しさん:01/11/27 20:27 ID:CYEtVQph
同じクラスに(イスラム教徒の)パキスタン人がいるんだけど
自己紹介のとき肩身せまそうでかわいそうだったな・・・

386 :名無しさん:01/11/27 22:47 ID:LMRlmdVZ
よその国に新しい政府を作ってもらう国って、
一体...。 うまく行くのだろうか。

387 :BRCA1:01/11/28 02:30 ID:aF1jU/m8
カンボジアはうまくいっているのでは?

388 :名無しさん:01/11/28 02:31 ID:n4d1AUVk
>>386
もしかしたら、戦後の日本がそうでねえか?

109 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)