2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

修士って...

1 :名無しさん:01/11/27 00:56 ID:xo54eCZ4
今学期から憧れの大学院生活(CS修士)と思いきや、授業のレベル
の低さに呆れてしまいました。授業の内容はほとんど今までの仕事
や学士で経験したことばかし。ちなみに入った大学はUSNEWSだと30
位ぐらいのところです。しかも授業が週に4回だけ....余裕があり
すぎるのでTAとかもやっています。

唯一苦労しているのが英語って感じです。こんな状況のヒトって多
いですか?それともおれの大学がDQNなのか??

2 :名無しさん:01/11/27 01:07 ID:gOXFhMIg
アメリカの学部1、2年=日本の高校
アメリカの学部3、4年=日本の学部1、2年
アメリカの修士=日本の学部3、4年
アメリカの博士=日本の修士

これはこの板でもさんざん議論されてることです。しらずにきた
あんたがわるい。おれもだけど。

3 :1:01/11/27 01:10 ID:xo54eCZ4
だから俺、この時間があるのを利用して自分で勉強しているよ。
仕事しているとできないしね。

だけど来る前はアメリカの修士ってよほど大変なんだろうと思って
いた自分がかわいかったな。

4 :名無しさん:01/11/27 01:16 ID:gOXFhMIg
アメリカって博士までいかないとあんま意味ないよ。修士って博士
をドロップアウトしたってことだから。

5 :名無しさん:01/11/27 06:41 ID:5s4JxnHX
そういうところもあるのか…カリフォルニアの某有名大CSの院の授業聞いてるけど、東京の某有名大の授業と同じかやや高いくらいのレベルだけどなあ。

6 :名無しさん:01/11/27 06:59 ID:gOXFhMIg
>5
東京の有名大とカリフォルニアの有名大で、CSの修士の授業2回も
とったんですか?

7 :名無しさん:01/11/27 07:06 ID:BhD0+TRE
修士取ったけど、すっごく大変だったよ。社会科学系だったんで
とにかく読み書きの量が半端じゃなかったな。その上にクラスで教授と
Discussionやらされたり、きちんと課題本を理解してないとクラスに
参加できない。プレゼンテーションやリサーチペーパーなんて
当たり前のように一クラスにつき何回もあったし。
修士取得の難度なんて専攻によって違うんじゃない?

8 :名無しさん:01/11/27 07:08 ID:5s4JxnHX
>6
今は単位取らずにちょっと聴講してるだけ。

9 :名無しさん:01/11/27 07:13 ID:gOXFhMIg
>7
でもそれって、おんなじこと日本語でやったらどうなの?
労力が半分くらいになるんじゃない?レベルの話と労力の
話は違うと思うが。。。そりゃ日本人がこっちきたら大変
なのはわかるが、はたしてレベルは???

10 :7:01/11/27 07:27 ID:BhD0+TRE
ううーん、考えてみたけど、日本語でやったと仮定してみても
やっぱり大変だったと思う。その分成績は上がったかもね。母国語で
話せるぶんプレゼンテーション等でのハッタリはできたかもしれない
けど自分の性格上そういうこと出来んので。日本語でも英語でも課題を
正しく理解して、自分の意見を発表するというのは結構大変だと思う。
上で書き忘れたけど、クラスに加えてインターンとかで一週間に20時
間くらい働らなきゃいけなかったのも大変だった事の一因。その上修士
論文があったりして、ホンと苦しかったよ。

11 :オサマ:01/11/27 07:29 ID:I40A54bG
>>9 レベルが低いか?? でもCS系はアメリカの方が
全然進んでると聞くけど?? 職歴でかなり深い知識を身に
つけたのかな? アメリカの修士は日本の修士より全然
厳しいっていうよ。 大学1、年の頃は日本の大学生の方が
学力上って言うけど、卒業時はアメリカの大学生の方が上だって

12 :オサマ:01/11/27 07:32 ID:I40A54bG
>>4 MBAは修士までです。 日本の院卒とはくらべものに
ならない位稼ぎます。 アイビーのMBA卒の初年度の
給料は軽く100万円超えます。

13 :オサマ:01/11/27 07:40 ID:I40A54bG
>>12 >>年収1000万円以上です

14 :  :01/11/27 07:53 ID:r51QT37a
>>1
低いってどんなことやってんの?
俺も同じくらいのレベル(ランキング?)の修士だけど、それほど簡単だとは
思わないなあ。俺がアホなのかな?

まあ、CSっつってもBioinformaticsなんでCS自体よりも
分子生物学とかの方がやること多いけどね。

15 :名無しさん:01/11/27 08:40 ID:l4iLX/1+
出される学位が似たカテゴリーだからといって何でも一色たにして語るのはどうか?とおもいます。
人文と自然科学またそれらとMBA、Law School、エンジニアリング
やその外の”職業訓練”プログラムを直接比較するのはまったく意味がないんじゃない?
何何のほうが上という議論やどの学位持った人間が給料いっぱいとるとか興味あるのはわかるけど、
そういう事だけを基準にされるのはちょっとね。
結局何のディシプリンでなにをやってるかってことでないの?

授業の内容が簡単でくだらないと思ったらその旨をファカルティーに伝えるべきだよ。
だってあんたは金はらってる客もしくは学校が学費を出してもいいと思うような学生だぜ。
院の授業ってったって、ここでセミナーの話してるのは7だけだね。
ほかの出来る人達のことは知らないけどあの恐怖ったらないよね。 初めてのタームで週二冊読んで、
その作者がクラスにきてその本と原稿の制作の話をするコースがあった。
作者の前でその人の作品を批評する恐怖ったらなかった。

修士が簡単とか言ってるのをここで往々に聞くけど、私にはまったくしんじられないね。
学部をこっちでやった人間が多少有利かもしれないと思うけど、日本で学部やってこっちで
院を始めるなら特に論文書きがかなりつらいんじゃない? 少なくとも私の周りの人達はそう言ってる。

16 :名無しさん:01/11/27 08:50 ID:nj+yOAse
まあどれほど修士の勉強に自分をdevoteできるのかでも
違うだろうが、自分の経験から言うと総じて、勉強自体
は簡単だとおもう。ちなみに俺の分野は、生物学。英語
は本当にきついな.アメリカにきて一年半だけどまだま
だきつい.英語何とかしたい.

17 :名無しさん:01/11/27 08:54 ID:gOXFhMIg
たしかに俺も大変なんだけどさ。でも、専攻が理系だと、アメリカでも
日本でも同じ教科書使ってたりするんだよね。日本じゃあ学部で使う大
学があるようなやつを院でつかってたり。いや、うちの大学院だけじゃ
なくてアメリカの院はみんなそれ使ってたり。そうすると、やっぱり比
較してしまう。。。

18 :名無しさん:01/11/27 09:00 ID:Xft8+1lv
俺の周りだけかもしれないが、修士、博士出ててもアホが多い傾向がある。
さんすう、できないし。

19 :名無しさん:01/11/27 09:13 ID:OWy7SMef
私の経験でも学部より修士の方が楽でした。
学部は一般教養課程で自分の専攻外のクラスも
履修しなければならず、文系の私は物理、化学、
地学などの理系クラス(但し数学は論外)に
随分苦しめられたものでした。
修士は自分の専攻科目のみに集中出来るので
その点から言えば楽でした。
かといって「修士が簡単」とは思いません。
学部時代に多少要領を得たのでreadingは
それほど苦労はしませんでしたが、
要求されるpaperの量は半端じゃないし、
なんといっても「プレゼン地獄」にはまり、
毎週胃が痛かったです。

20 :名無しさん:01/11/27 09:23 ID:gOXFhMIg
また大変さの話してる。。。
レベルを比べてほしい。。。

21 :名無しさん:01/11/27 09:26 ID:5s4JxnHX
修士で専攻変える人多いから、はじめの入門の授業はやさしめになってるっていう可能性はあるかな。

22 :名無しさん:01/11/27 10:23 ID:PLii2YG7
理系でレベルの話をしてる人。

社会システムのサブシステムとしての教育を考えると、日米の違いって
大きいと思う。米国では、ほんの一握りの秀才を見出すために、より多くの
人が教育を受けられるようになってるわけだよね。>>1もだからこそ院に
入れるわけで(汗)。

それが証拠に、凡人でもとれる修士号では、薄給の下っ端研究員かTAしながら、
Ph.Dを目指さなきゃ意味ない。Ph.Dとったって、業績なけりゃ意味ない。
実践分野で、研究者として能力を発揮しなければいけない領域もあるね。

日本ではやっぱり封建的な体質が強い所が多いと思う。大学で研究者として
生き残ろうという人間は、修士の段階から人脈と業績作りにいそしんでるよ。
大学が純粋な学びの場だと思ったら大間違い。能力よりも忍耐が尊重される
世界。しかも高学歴積んだところで、就職なかったりしてね。

>>1のギモンそのものが、実は論外のような気がする。要は社会へ出て何を
売りにできるかだよなあ。

まとまりないけど、

23 :名無しさん:01/11/27 12:57 ID:Xft8+1lv
高学歴積んで、理屈ばっかりで仕事しない奴が多いので、就職なかったりする。
実際、使いにくいんだよね。

24 :  :01/11/27 13:47 ID:r51QT37a
>>23
そりゃ分野によりけりでしょ。
理系なんかは特に、修士は学部の延長で、逆に無いと相手にされない分野
も結構あるよ。これだけサイエンス、テクノロジーが急激に進歩してるから
学部4年だけでは基礎もカバーしきれない分野も多い。
学際的な分野に挑戦する場合もそう。

25 :名無しさん:01/11/27 13:50 ID:xKlvbQ4c
>>1
簡単だというと上級クラスを取らせてくれると思うんだけど・・・

26 :23:01/11/27 13:55 ID:Xft8+1lv
ごめん、今や修士は普通。ドクターのほう。

27 :1:01/11/27 14:27 ID:+6klxREf
1です。

ちょっと誤解を招きましたが、確かに読み書きはいつも苦労しています。
なんせ私はTOEFL550点(CBTだと213ぐらい?)ぎりぎりで入りましたから。

私の場合はたぶん日本にいたころのゼミでの活動や仕事の経験がたまたま
授業にマッチしたかもしれません。ただ以前の経験を基に知識を高めよう
と思ったら、単に復習で終ったと言う結末が残念でした。

ただこれが続くと何をしに大学院に来たかがわかりませんので、明日から
ファカルティに相談して何かのプロジェクトに携わろうかと思っています。

私が言いたかったのは研究重視の日本の大学院と違って授業重視のアメリ
カの大学院は授業そのものがすごくレベルが高いと聞いていたので、その
ギャップに驚いただけです。まぁ、これは単なる私の狭い認識ですが。

28 :名無しさん:01/11/27 14:58 ID:WNanBPrW
コースマスターなんでしょ?それじゃ仕方ないよ。

29 :名無しさん:01/11/27 15:05 ID:fyLJrzQX
>1
もし授業レベルが不満だったら、自分のレベルにあった
他の大学へ転校する事だって可能だよ。

30 :名無しさん:01/11/27 15:33 ID:RbJdcs3W
修論無しのコースマスターは授業料を運んでくる鴨以上の値打ちは無いからね。
CSで大学院にきて「相談して何かのプロジェクトに携わろうかと思っています」
は寒すぎ。早く誰かに付いて研究活動始めないと就職の芽も無くなるよー
授業だけのマスター君なんて価値0

31 :名無しさん:01/11/27 15:40 ID:bMWg56sQ
演習でプロジェクトやる授業をきっかけに先生につく手もある。

32 :名無しさん:01/11/27 16:03 ID:uwrKsqLh
転校すんのがどれだけわずらわしいか。。。

33 :1:01/11/27 16:14 ID:+6klxREf
コースマスターではないですよ。
来年は修論が控えています。

34 :korosuke! ◆FA02Li/E :01/11/27 16:19 ID:7nO+CDsK
あたしも来年院にアプライするかもしれんのですが、GPA
ってどれくらいあった方がいいんでありんすか?教えて君に
なってしまうけど…アドミって普通んな事教えてくれんし。
無論、GREみたいな他の要素も絡んでくるんでしょうが…
参照までに院にいらっしゃる皆しゃんのGPAを教えてくれ
でありんす。

35 :名無しさん:01/11/27 16:20 ID:uwrKsqLh
修論ないからレベル低いって結論だった人は、いっぺん日本の大学院
のレベルを知っておいたほうがいいと思う。

36 :ヒロヒト@顔面神経痛:01/11/27 16:25 ID:K7gCkG83
コロ助大百科

1978年生まれ?の広島出身?
小学校は知能おくれで特殊学級
高校は就職組
高卒後、渡米ESL入学
14歳のバクニュウがいるホームステイから30分かけて自転車通学
Cali州Lancaster市のAntelope Valley Collegeというコミカレ入学。物理専攻?
Edwards空軍基地が近く、ときどきみにいく。
生物の授業でしりあった、Fordのトラックに乗る茶髪、爆乳Helenにひとめぼれ。その後まもなくして、ガリガリの日本人女性とつきあいだす。最初の言葉は「ころ助くんておもしろいひとね」
今年の1月からCali州のCSU−San Marcos入学。機械工学専攻。
彼女もついてくる。
同棲はしてない。すまいは1Bdrmで$650ジャグジー付き。食費は彼女と割り勘で150ドル。
車はRX−7ターボ改造。
剣道,柔道をやってた。
趣味は車、F1、プラモデル、プレイステーション(GT2は昨年はまった)、軍事。
家は成金。ママはコンビに経営?夏にはそこで、バイトした。女子高生にもてました。
家族更正は、父、母、妹、祖父(被爆者?)。
妹は関西の私立大学の一年生、偏差値的には立命館と同レベルの大学。
携帯電話の請求が7万円きたこともある。

37 :名無しさん:01/11/27 16:29 ID:VLlEUONT
アメリカの大学はレベル低い事で有名だよ。
イギリスにしとけば良かったね。

38 :  :01/11/27 16:45 ID:r51QT37a
レベルねえ…。
大学院に来てるならば、何らかの専門分野に興味があって入ったはずだけど、
その分野があまりレベル高くない大学だった、って言うことなら分かる。
(学部内でってこと。理論強いが応用分野弱い、とか)

俺は学部がCSだったんで計算機のことしか分からんけど、CSだってものすごく細分化
されてるでしょ?自分の興味のあることやってる教授が一人くらい入ると思うけどな。
つうか入るときに確認するでしょ、普通。ざっとでもいいからその学校にいる教授の
代表的なペーパー読んだりして。

CSならば、RAとして実装部隊探してる教授も多いんじゃないかなあ。
とりあえずコーディングの腕に自信があるならそういうとこから攻めてみては?
実際に研究プロジェクトで使われるコード書くのは、結構勉強になるよ。
無論、理解せずに闇雲にコーディングするだけでは意味無いけど。

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)